カミヤドリ(3) (角川コミックス・エース)

著者 :
  • 角川書店
3.52
  • (6)
  • (4)
  • (21)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 90
レビュー : 5
  • Amazon.co.jp ・マンガ (186ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784047137004

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 何気に黒覆面で出てきてるのがキャロスなんだよなあ。眼の描き方が同じだしこの時に調査部にキャロスがスカウトされたことは決まってたのか。つくづく良く考えてあるなあ。面白い。「軍医」の水性・油性でカミヤドリウィルスについて説明する下りは最高。こいつマッドで大好き。

  • O部敬

  • 色気のある絵が好きです。ストーリーも難しい内容なのにスッと頭に入ってくる感じなので読みやすい。

  • 一巻すすむごとに一つ街が滅びるのはいいことだと思います。

全5件中 1 - 5件を表示

プロフィール

北海道出身、千葉県在住。第40回「手塚賞」佳作。第41回「手塚賞」準入選。1995年「アフタヌーン四季賞 春のコンテスト」準入選。代表作は『カミヤドリ』(角川書店刊)、『鬼燈の島』、『魍魎のゆりかご』(スクエア・エニックス刊)など。

カミヤドリ(3) (角川コミックス・エース)のその他の作品

三部けいの作品

ツイートする