機動戦士ガンダムSEED DESTINY THE EDGE 第4巻 (カドカワコミックスAエース)

著者 :
制作 : 矢立 肇  富野 由悠季 
  • 角川書店
3.50
  • (21)
  • (13)
  • (71)
  • (0)
  • (1)
本棚登録 : 184
レビュー : 12
  • Amazon.co.jp ・マンガ (156ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784047138308

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • アスラン脱走の話があります。メイリン視点の話もあります。

  • アスランの視線で描かれたもう一つのSTORY。TVとはまた違った目線で見れるので面白い。

  • ステラの死がシンに与えたもの、
    議長の世界、ミーアの世界、アスランの世界。人の数だけ世界があるなら僕の世界は、と考えさせられました。

  • この巻が最終巻でも別に構わない。

  • 全巻持ってる。ちまき先生のシン・・・可愛い!

  • マンガは読まない人やったけど、久し振りにはまっちゃった。

  • …大分前に買ったにのUPし忘れてたので今更ながらにUP(笑)ちまき先生の描くDESTINYはアスラン視点だけあってアスランの想いや言葉がたくさん作中に表現されていて凄く共感を持ちます。あぁ、こんな葛藤が…!みたいな。TV版とかだと、うん、ねぇ…?ってところがあったりなかったりしたので(苦笑)…でもTV版が本家ですからね〜…っていうのがちょっとなぁ(ブツブツ)

  • アニメ版ではあまり描かれていなかった(個人的にAA贔屓感があったような気がする)ザフト側の登場人物の心理やアスラン視点に進行する物語は個人的に分りやすいと思います。アニメ版の脱走シーンと違う書き換えがされていますが、個人的にアニメとこちらを読み比べてみると面白い発見があると思います

  • 久織ちまき先生のイラストが大好き。
    もっとミーァを描いて欲しい。内容的にはアニメと同じ。少しだけオリジナルなシーンがあってソレが嬉しい♪

  • ちまき様の描くアスラン、毎回ながら最高です!!この巻も楽しく読ませていただきました!!!

全12件中 1 - 10件を表示

機動戦士ガンダムSEED DESTINY THE EDGE 第4巻 (カドカワコミックスAエース)のその他の作品

久織ちまきの作品

ツイートする