時をかける少女―TOKIKAKE (角川コミックス・エース (KCA162-1))

  • 角川書店
3.47
  • (38)
  • (46)
  • (154)
  • (5)
  • (1)
本棚登録 : 474
レビュー : 51
  • Amazon.co.jp ・マンガ (192ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784047138407

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • アニメ版とはいくつかの部分で違いがありますが、これはこれで面白いと思います。僕はアニメ版の方が好きですが 笑

  • 本当は講談社文庫「霊長類南へ」です。
    筒井さんお決まりのドタバタ小説でした。おわりの部分の、あることを知っていてそれを確信しているなら、それは当人にとって真実である。という命題は、ワタシには確信できます。
    また、ラストの放射能ゴキブリの描写は、地球上の生物のおしまいをうまく描いていると思いました。
    それにしてもこの「BOOK asahi」は探せない本がたくさんありますね、ワタシの探し方が良くないのですかねぇ…。

  • チャンスは突然来る。
    そのチャンスを活かすにはそのチャンスを活かす知識、知恵が必要で
    何も知らなければチャンスはチャンスでなくなってしまう。

    主人公は馬鹿で真っ直ぐで一見いい奴風だけど
    自分の思い通りに他人を動かそうとして
    独善的で自分勝手で気分悪くなった。

    色々な意味でやっぱ馬鹿嫌いだわ~。
    無駄にある行動力は分けて欲しいくらいだけど

  • アニメ版の『時をかける少女』が大好きすぎたので、買ってしまいました。
    少し、ページ数の関係(?)でアニメと少し違っている部分があります。
    私は、アニメを先に観たからか、アニメの方が好きです。
    ただ、アニメでははっきり描かなかった部分が描けているので、『時をかける少女』は、色々な解釈ができる作品ですが、解釈を一つにはっきりしたい人には向いているかもしれません。

  • タイムリープしたい。

  • 防府、ニューカレドニア、尾道、フランス、臼杵などを舞台とした作品です。

  • らんまる先生好き~vv

  • 映画の復習

  • 映画が好きすぎて買いました!!
    断然千昭くんラブなんですが、!
    どうしてあんなにかっこいいんだろう・・・!
    「俺だったらピッチもキャッチもやってやる」このセリフが大好きです!
    あと最後のセリフも大好き!!

  • 泣けるなぁ(;д;)

    絵も良かったヽ( ´¬`)ノ

全51件中 1 - 10件を表示

著者プロフィール

第20回エース新人漫画賞奨励賞受賞。『forget me not』にて、デビュー。刊行作品『時をかける少女 -TOKIKAKE-』『フライハイトクラウディア』『絶体絶命都市』『夜は短し歩けよ乙女』『最果てのディアスタ』『BLOOD-C』『RDG レッドデータガール』『君の名は。』なと。

「2018年 『バイリンガル版 君の名は。3』 で使われていた紹介文から引用しています。」

時をかける少女―TOKIKAKE (角川コミックス・エース (KCA162-1))のその他の作品

琴音らんまるの作品

ツイートする