つよきす (1) (カドカワコミックスAエース)

  • 角川書店 (2006年8月8日発売)
3.21
  • (2)
  • (8)
  • (26)
  • (2)
  • (1)
  • 本棚登録 :81
  • レビュー :8
  • Amazon.co.jp ・マンガ (157ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784047138483

つよきす (1) (カドカワコミックスAエース)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 原作はやってませんが、ギャルゲの導入日常書きは成功している。線がやや直線的だが各ヒロインはかわいいです。問題なのはエロが…

  • カニかわいいよカニ

  • ただでさえ人間的に踏み外した道を歩いていたのに、さらに引き込んでくれた名作w
    こういう漫画で原作のイメージを崩さないで描いている漫画は少ないので
    やっぱりいい本だと思います。
    タカミチはこれを1冊(ブックオフで)読んで原作を買いに走りましたからね・・・・^^;
    当然のようにこの本も買ったわけですがww

  • げーむみぷれいだけど…(こればかり…)

  • コンプエースで連載していた、PS2版原作ゲームのコミックス化の単行本です。原作シナリオライターのタカヒロさんも絶賛のコミックスなだけ有り、画・ストーリー共に良い作品です。この画を見た後にアニメを観ると余計に、アニメが酷く感じます(アニメの評判は、大失敗という声が大勢らしいです)。
     さてストーリーですが第一巻は、風紀委員の鉄乙女さんの話がメインとなっています。原作ゲームや小説の展開を全然知りませんので、今後の展開を楽しみに隔月発売のコンプエースを待ちたいと思います。それまでは皇ハマオさんの、同人誌を再読していようかな。

  • 角川コンプエース版コミックスの第1巻です。
    前コンプティーク版ノベルを読んで辟易したんだけど、コミックスはなかなかいい出来じゃないかなあって思いました。
    ちゃんとキャラクターが活きてます。
    中でもカニちゃんの動きはいいですね。
    鉄乙女のキャラもいい感じで動いています。
    コミックス版は正解じゃないかなあ。
    これだと、ゲームもしてみようかなとか思ってしまいますね。

  • まだゲームしてない。 小説=漫画>>>>アニメでw

全8件中 1 - 8件を表示

つよきす (1) (カドカワコミックスAエース)のその他の作品

皇ハマオの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

つよきす (1) (カドカワコミックスAエース)はこんなマンガです

ツイートする