リトルバスターズ! (1) (角川コミックス・エース 211-1)

  • 角川グループパブリッシング (2008年9月26日発売)
3.54
  • (11)
  • (13)
  • (30)
  • (2)
  • (1)
  • 本棚登録 :187
  • レビュー :8
  • Amazon.co.jp ・マンガ (140ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784047150973

リトルバスターズ! (1) (角川コミックス・エース 211-1)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 2巻まで

  • 9784047150973 147p 2008・9・26 初版

  • キャラもすべて楽しいです

  • 鈴ちゃんが可愛くて、大好きになりました♪

  • キャラとか絵もほんとかわいくて大好きです!
    ゲームもありますよ!

  • ほしいほしいほしいほしいほしい

  • <table style="width:75%;border:0;" border="0"><tr><td style="border:none;" valign="top" align="center"><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B000VHXCTS/n20c-22/ref=nosim/" target="_blank"><img src="http://ecx.images-amazon.com/images/I/61lvisDVMFL._SL160_.jpg" alt="リトルバスターズ! 通常版" style="border:none;" /></a></td><td style="padding:0 0.4em;border:0;" valign="top"><a href="http://blog.fc2.com/goods/B000VHXCTS/n20c-22" target="_blank">リトルバスターズ! 通常版</a><br />(2007/09/28)<br />Windows<br /><br /><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B000VHXCTS/n20c-22/ref=nosim/" target="_blank">商品詳細を見る</a><br />感動致します!!</td></tr></table>大人気PCゲームブランド「<a href="http://key.visualarts.gr.jp/" target="_blank" title="Key">Key</a>」の大作「<a href="http://key.visualarts.gr.jp/product/little/" target="_blank" title="リトルバスターズ!」">リトルバスターズ!</a>」の漫画版。
    作画担当は、<a href="http://nagucha.net/" target="_blank" title="あなぐらもぐら">あなぐらもぐら</a>氏。<TABLE style="border-style:dashed;border-width:1px;border-color:#828282;"><TBODY><TR>
    <TD><span style="color:#ff9933">-コミック一巻帯文-</span>
    さぁ、明日に向けて
    <span style="font-size:large;">ミッションスタート!</span>
    「幸せな日々がずっと続きますように」、
    そんな祈りにも似た願いを巡る日々が始まる――。
    ”Kanon””AIR””CLANNAD”に続く、
    心の芯に響くストーリーがついに登場!</TD>
    </TR>
    </TBODY></TABLE>
    泣きゲーの代表作でもあるリトバスの漫画版一巻は、ヒロインが全員登場致しておりません。
    一巻で登場致した登場人物は、理樹、鈴、恭介、真人、謙吾、小毬、葉留佳、唯湖、佐々美(咲子、令、由香里)だけです。
    メインヒロインである、クドとみおちんは、どうやら次巻に登場を回されるようです。
    おそらく、キャラクター一人一人の魅力を存分に磨き上げる為に他のヒロインの登場が遅れてしまっているのでは無いかと思います。
    その為、キャラの多いリトバスは、初回にそのキャラの魅力をたっぷり見せることによって、薄っぺらいキャラにならぬようになっているのですね。

    ヒロインの初登場シーンは、原作ゲームとほぼ同じです。話の進み方も原作通りの構成。
    <Img Src="http://www.mishinon2.com/sr3_bbss/sr3_bbss/236narunatu/38_1.jpg">
    その為、登場シーンは、イベントCGと似ているので比較してみるのも面白いものです。
    特に上から三枚目の恭介のカットなんて、名シーんCGが再現されています。

    私的に「第2話 好きな場所」が面白かったです。
    特に小毬と理樹のやり取りが面白過ぎでした(笑
    原作とは違ったギャグが猛烈に組み込まれています。
    <Font Size="5">あなぐらもぐら氏は、ギャグシーンを描くのが上手い</Font>
    正にそう思わされるほど、ギャグシーンは面白かったです^^
    後、「第4話 スカウト大作戦」では、佐々美が登場致すのですが、<strong>佐々美の取り巻きも勿論登場致します!</strong>
    <Img Src="http://www.mishinon2.com/sr3_bbss/sr3_bbss/236narunatu/37_1.jpg">
    すみません。<span style="color:#ff3399">佐々美の取り巻き三人娘大好きです!!!</span>可愛過ぎですvV
    相変わらず、原作通り取り巻き三人娘の名前は公開されませんでしたね;;
    <a href="http://key.visualarts.gr.jp/diary/2008/03/post_5.html" target="_blank" title="でも都乃河勇人さん直々で名前が公開されています。">でも都乃河勇人さん直々で名前が公開されています。</a>
    個人的には、やっぱりツインテール優先ということでゆかりんが大好きですv
    漫画版では、もっともっとこの三人娘が登場致してほしい所です。

    漫画版リトルバスターズ!一巻では、メインヒロインの鈴が大活躍致します。
    <Img Src="http://www.mishinon2.com/sr3_bbss/sr3_bbss/236narunatu/33_1.jpg">
    鈴萌えっ子にはたまらない、一冊なのではないでしょうかwww 姐御もたまらないはず(笑

    <span style="color:#ff9933">-おまけ-</span>
    <Img Src="http://www.mishinon2.com/sr3_bbss/sr3_bbss/236narunatu/34_1.jpg">
    女装の似合う主人公:直枝 理樹の漫画版での姿はこんな感じ。うむ、たくましい。

全8件中 1 - 8件を表示

Keyの作品

リトルバスターズ! (1) (角川コミックス・エース 211-1)を本棚に登録しているひと

ツイートする