クルリのヒトトセ (角川コミックス・エース 212-1)

著者 : 樋口彰彦
  • 角川グループパブリッシング (2008年10月25日発売)
3.63
  • (2)
  • (1)
  • (5)
  • (0)
  • (0)
  • 本棚登録 :35
  • レビュー :3
  • Amazon.co.jp ・マンガ (178ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784047151222

クルリのヒトトセ (角川コミックス・エース 212-1)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • ロボットが感情を獲得するということ、その人間との関係性、更に高度とされる嘘をつくことなど、とても興味深いテーマがある。でも、無理に繰り出された感じのする山場の数々で興ざめしてしまった。そんなに都合よく雷は落ちるのか、とか。

    ばあちゃんも体型からしてロボットだと思ったのに何のことはない、人間だった。

  •  すこし未来のお話
    ほのぼの〜

全3件中 1 - 3件を表示

クルリのヒトトセ (角川コミックス・エース 212-1)のその他の作品

樋口彰彦の作品

クルリのヒトトセ (角川コミックス・エース 212-1)はこんなマンガです

ツイートする