黒鷺死体宅配便 (10) (角川コミックス・エース 91-15)

著者 : 山崎峰水
制作 : 大塚 英志 
  • 角川グループパブリッシング (2008年11月5日発売)
3.60
  • (18)
  • (26)
  • (57)
  • (1)
  • (0)
  • 409人登録
  • 7レビュー
  • Amazon.co.jp ・マンガ (209ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784047151284

黒鷺死体宅配便 (10) (角川コミックス・エース 91-15)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • AEDで死体まで蘇らせてしまうとは。AED男と唐津が同時に死体に命?を吹き込むシーンがかっこよかった。
    パッシブがかわいそうで。。
    黒鷺のメンバーって地獄少女みたいなこともしているのね。
    沼田がダウジングしている理由もなかなか深そうです。

  • 相変わらず良さげな話が多く読み応えがある。沼田の話は掘り下げとしては非常に面白い。
    今巻のウリは船虫。

  • G)

  • この巻でスポットがあたっているのは、沼田です。

    六部殺しの真相は、けっこうおもしろい素材です。
    こういう民俗学的なお話好きです。

  • 大塚英志です。

  • 毎回ほどよくより若干きもい。そこがすき。
    ダウンジングの人にも悲しい過去が…

    <44/365>

全7件中 1 - 7件を表示

黒鷺死体宅配便 (10) (角川コミックス・エース 91-15)のその他の作品

山崎峰水の作品

黒鷺死体宅配便 (10) (角川コミックス・エース 91-15)はこんなマンガです

ツイートする