機動戦士ぶよガンダム (1) (角川コミックス・エース 154-3)

著者 : 唐沢なをき
  • 角川グループパブリッシング (2009年1月26日発売)
3.33
  • (2)
  • (2)
  • (3)
  • (1)
  • (1)
  • 本棚登録 :35
  • レビュー :3
  • Amazon.co.jp ・マンガ (160ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784047151697

機動戦士ぶよガンダム (1) (角川コミックス・エース 154-3)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • ガンダムに関するキャラクターが全て「ぶよぶよ」になって登場するのだが、ただのギャグにしても頻繁に肥満を催促する脂質や糖質の高い食べ物が出る点や、食べ方の描写が正直下品であることから見る人を大分選ぶ作品だろう。

  • そもそもガンダムに思い入れが無いから、評価したりしちゃイケナイんであるが。
    犬ガンダム以上に唐沢。つか、からまん王道(笑)。

  • 「犬ガンダム」の次は、「ぶよガンダム」……。
    ぶよと聞いて、虫かと思っていましたが、「ぶよぶよ」のぶよでした。

    うーん、かなりイヤ(笑)

    でも、ミライさんだけは、もともと、ポッチャリ系なので、あんまり違和感なかったりして……。

全3件中 1 - 3件を表示

機動戦士ぶよガンダム (1) (角川コミックス・エース 154-3)のその他の作品

唐沢なをきの作品

機動戦士ぶよガンダム (1) (角川コミックス・エース 154-3)はこんなマンガです

ツイートする