夜は短し歩けよ乙女 (4) (角川コミックス・エース (KCA162-5))

制作 : 森見 登美彦 
  • 角川グループパブリッシング
3.98
  • (16)
  • (19)
  • (15)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 230
レビュー : 6
  • Amazon.co.jp ・マンガ (169ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784047151734

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 偏屈王編!大好きです。阿呆万歳!宵山万華鏡とも繋がるお話でとにかく楽しい。森見作品のしからしむるところですね。そしてかわいい絵のコミカライズ!阿呆たちの青春活劇、文化祭!あっぱれです!!!北大路かわいすぎるだろ。

  • 原作と本作の最大の違いは『かわいらしさ』を増量した事にあります。
    それを良いととるか否かは是非読んでいただいてから決めてもらいたい。

  • 京都などを舞台とした作品です。

  • おおー!ちょっと前進。

  • 4巻です。

  • 森見 登美彦同名の小説のマンガ化第四弾。
    きました。文化祭編、もとい、偏屈王編、或いはパンツ総番長編。

    そもそも吉田神社に願をかけるのが間違っている。吉田神社の神さんもいい迷惑だ、とは読者の呟き。

    事務局長は原作でもいい味してましたが、ここぞとばかりにいい味してます。

全6件中 1 - 6件を表示

夜は短し歩けよ乙女 (4) (角川コミックス・エース (KCA162-5))のその他の作品

琴音らんまるの作品

夜は短し歩けよ乙女 (4) (角川コミックス・エース (KCA162-5))を本棚に登録しているひと

ツイートする