ヴェスぺリアギャグ劇場 ているずV (1) (角川コミックス・エース 173-2)

著者 : 墨丸こいち
  • 角川グループパブリッシング (2009年5月26日発売)
4.08
  • (15)
  • (10)
  • (10)
  • (1)
  • (0)
  • 89人登録
  • 12レビュー
  • Amazon.co.jp ・マンガ (144ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784047152427

ヴェスぺリアギャグ劇場 ているずV (1) (角川コミックス・エース 173-2)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • ギャグで明るくて、とてもおもしろい内容でした。

  • 本編をいかしつつの強烈なギャグマンガ。
    エステルがブラックで面白い。

  • テイルズオブヴェスペリアの完全ギャグ4コマ。①とある割に②はない様子。出ないのかな…。
    ともかくヒロイン・エステルがすごい。酷い(笑)キャラ崩壊とはこのことだと思う。
    このエステルは様付けて呼ばないと大変な事になりそうです。
    でもそういうギャグが許せるなら、かなり面白いんじゃないかと。
    個人的には天然お姫様なエステルが好きなんだけど、この腹黒い姫様も普通に許せました。

  •  面白かったです! でもきっと人選ぶ!!

     エステリーゼ様に夢見てる方は読んじゃダメ絶対! です。うわああああああん! エステルぅ!!

  • 【NDC(9)】 726.1
    【請求記号】 726.1/ス-4/1
    【登録番号】 11348

  • これは純粋にテイルズを楽しみたい方にはおすすめできないかと。
    ただし、ギャグを求める人にとってはとても面白いと思います。

  • めっさかわいい上に超楽しい。
    続きはやくー!

  • おんもしろくなかったです。買って損した……。

    作者さんが、あんまりやり込んでないのかなっつーか、なんか作品に対する愛情が感じられないっていうか……。
    こういう台詞ならこういうネタが出来るなっていう視点でしか、ゲームを見ていない印象。
    あーあ。

  • ナイスエステル

  • このエステル、楽しすぎる…!

全12件中 1 - 10件を表示

墨丸こいちの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
日丸屋 秀和
有効な右矢印 無効な右矢印

ヴェスぺリアギャグ劇場 ているずV (1) (角川コミックス・エース 173-2)はこんなマンガです

ツイートする