ボク×カノ (角川コミックス・エース 232-1)

著者 : しまだ
  • 角川書店(角川グループパブリッシング) (2009年9月26日発売)
3.29
  • (3)
  • (3)
  • (7)
  • (4)
  • (0)
  • 84人登録
  • 6レビュー
  • Amazon.co.jp ・マンガ (174ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784047153004

ボク×カノ (角川コミックス・エース 232-1)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 978-4-04-715300-4 177p 2009・9・26 初版

  • 作画が若干不安定だけど、そんなことは吹っ飛ぶほど面白い。主人公は女装してないときの方がカワイイです…。

  • 姉に女装させられてコミケに連れて行かれてそこで大好きな女の子にばったり会って…というお話です。

  • 女装した男の子と女の子の恋愛っていうのは百合って言っていいのだろうか・・個人的にはちょっと百合チックに感じたけど。ただ個人的に、翔太郎の正体が弥生にばれて弥生がショックを受けるシーンがちょっと無理があるように感じたかな・・。でも全体としては純愛な感じが最後まで続いてて面白かった![ブックオフで読んだ漫画]

  • 可愛い絵でベタな話なのに、ところどころに入るアヘ顔が秀逸すぎたw

  • 09.09.29

    フダンシズムと設定が似通ってるなぁ…。

全6件中 1 - 6件を表示

しまだの作品

ボク×カノ (角川コミックス・エース 232-1)はこんなマンガです

ツイートする