D.C.Girl’s Symphony~ダ・カーポ~ガールズ シンフォニー (角川コミックス・エース 250-1)

著者 :
  • 角川書店(角川グループパブリッシング)
3.11
  • (1)
  • (1)
  • (5)
  • (2)
  • (0)
本棚登録 : 31
レビュー : 3
  • Amazon.co.jp ・マンガ (142ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784047153219

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • あらいぐまのD.C.Girl's Symphony~ダ・カーポ~ガールズシンフォニーの第1巻です。CIRCUSが2008年に発表したPCソフト"D.C.Girl's Symphony~ダ・カーポ~ガールズシンフォニー"のコミカライズです。ゲームは未プレイ。女性を対象にしたゲームのはずですが、コミック版は絵を含め男性向けに描かれている感じです。そのため、ターゲットにしたい層がブレてしまい、中途半端な内容になってしまった気がします。D.C.っぽさを感じないストーリーだったけど、原作のゲームはどうなんだろう。

  • ま、買ったんですが。
    中身がないに等しい(笑)。
    絵が萌えない…。
    可愛くない。
    ミニマムとか特に。
    動きが硬い…読みづらい…。
    稜平に萌えられなかった…。
    最初読み始めたらすでに稜平と史桜は出来上がってんのかなぁと思ったけどそういうわけでもないみたいだったし。
    パロディと思って読めば読めないこともない(笑)。
    設定だけ叩き込んで読めばいいかなぁ。
    よく考えたらこれ乙女ゲーのくせにコミックが出たのがエースじゃん。
    そりゃあたしが萌えられるわけがない(笑)。
    水着だのミニスカートだのサービスカットがあるわけだ。
    納得。
    そんなのあたしが見て喜ぶわけないし(笑)。
    オリジナルキャラも別に大したことないしなー。
    一瞬もっとひっかきまわしてくれると期待してはみたけど大したことはしてくれませんでした。
    残念。
    あの後輩もいる意味がないよなー。
    っていうか…誰(笑)。

全3件中 1 - 3件を表示
ツイートする