黒鷺死体宅配便 (12) (角川コミックス・エース 91-17)

著者 : 山崎峰水
  • 角川書店(角川グループパブリッシング) (2009年11月26日発売)
3.73
  • (13)
  • (30)
  • (29)
  • (2)
  • (0)
  • 364人登録
  • 9レビュー
  • Amazon.co.jp ・マンガ (203ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784047153363

黒鷺死体宅配便 (12) (角川コミックス・エース 91-17)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 黒鷺チーム、ヴァーチャルでも依頼が。
    幽体離脱娘に人形師。
    釘打ち機は人に向けてはいけません。

  • うーん見事に時事ですね。

    キャラクターにスポットがないので話題で展開のみ。
    そういえばセカンドライフはどうなっているのかなぁ?

  • 若干、マンネリ化しつつも、続いています。

    でも、毎回、死体アリのこのマンガの異常な状態がマンネリ化するというのも、すごいものだと思います。

  • だんだん面白くなってくるマンガのひとつ。物語の設定とキャラたちの歯車がガチッとあった感じ。

  • 相変わらず、複線の回収はないんだが、
    その時々にマッチした時事ネタで面白い。

  • ちょ、そんな裏稼業怖いw
    そしていつもどおりキモい。
    でもお笑いの話は普段よりは普通だったかも? 死体はともかく。
    エセ韓国語部分に読めないところがあったのが悔しい…!

  • 少年誌的に大丈夫かみたいな会話があったけど、今更じゃないの……?(笑)そんな話題が出てえっ、って思った。……ええ?(笑)
    最後の話、面白かったなあ。ちょっと毛色が違って。

    で、最後の話でどこかに行っているらしい唐津くんと佐々木ちゃんの話は次回ですか?唐津絡みで話が動くと良いなあ、いやわかんないならわかんないでいいんだけど。

    あとハリウッドってマジでやるの?(笑)

  • 大塚英志原作。
    この原作者の漫画はどれも途中ではぐれてしまう中、
    黒鷺だけは12巻現在でも楽しく読めてる。

  • いつも通り。
    いつもよりちょっとエロ成分多いw

全9件中 1 - 9件を表示

黒鷺死体宅配便 (12) (角川コミックス・エース 91-17)のその他の作品

山崎峰水の作品

黒鷺死体宅配便 (12) (角川コミックス・エース 91-17)を本棚に登録しているひと

ツイートする