SH@PPLE ―しゃっぷる― (角川コミックス・エース 236-2)

  • 角川書店(角川グループパブリッシング) (2010年2月26日発売)
3.57
  • (0)
  • (4)
  • (3)
  • (0)
  • (0)
  • 44人登録
  • 4レビュー
  • Amazon.co.jp ・マンガ (156ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784047153950

SH@PPLE ―しゃっぷる― (角川コミックス・エース 236-2)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 雑誌"月刊コンプエース"で連載されていたういらあくるの"SH@PPLE-しゃっぷる-"です。富士見ファンタジア文庫の竹岡葉月の同名ライトノベルをコミック化したものです。主人公、淡谷雪国が双子の姉、淡谷舞姫の通う青美女学院の一駿河蜜に一目惚れしたことから始まる物語です。1巻完結ということで新幹線並みの速度でストーリーが展開します。原作では色々と脱線することもありますが、雪国と蜜の関係性だけに焦点を絞っているためすっきりしています。ラストはオリジナルですが、きちんと話がまとまっていて素晴らしい。

  • 双子の姉弟が入れ替わって学園生活を送るラブコメ。
    原作がまだ続いてるのかは分からないけど、コミックはこの巻で完結。
    いかにもラブコメ!って感じなので、ラブコメが好きな場合は良いかも。
    あと、若干百合描写があったのは良かったです!
    (個人的に男の娘→女の子は百合に見えません><)

  • 原作と設定が同じで進み方が異なったコミック版。キャラがみんな可愛く動いていて、ラストも良かったです!1巻完結。

  • 双子の姉弟の入れ替わりラブコメディ。

全4件中 1 - 4件を表示

ういらあくるの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
白瀬 修(原作)
有効な右矢印 無効な右矢印

SH@PPLE ―しゃっぷる― (角川コミックス・エース 236-2)はこんなマンガです

ツイートする