サマーウォーズ キング・カズマvsクイーン・オズ (1) (カドカワコミックスAエース)

著者 : 上田夢人
  • 角川書店(角川グループパブリッシング) (2010年3月10日発売)
3.43
  • (12)
  • (21)
  • (27)
  • (10)
  • (2)
  • 本棚登録 :354
  • レビュー :21
  • Amazon.co.jp ・マンガ (144ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784047153981

サマーウォーズ キング・カズマvsクイーン・オズ (1) (カドカワコミックスAエース)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • サマーウォーズのスピンオフ的作品。
    ozの世界観を知っているほうがすんなり入れるから、本編(映画なりマンガなり小説なり)を先にどうぞ、とまずはおすすめ。

    さて、全2巻のこちらの主人公は、キングカズマこと池沢佳主馬(12)
    映画より1年前にさかのぼる。
    彼がOMCで世界チャンピオン、すなわちキングカズマになるまでのお話。
    内容的にはちょっと薄いかなぁ…というのが正直な感想。
    なんとなくぶつ切りというか、どうしてそうなるかの理由付けが不足しているような感じ。(私の理解力が低いせいかも;
    バトルのシーンもちょっと迫力に欠けてたかな。

    万里子おばさんが、栄おばあちゃんと間違われるのは、もう仕様なんだね(笑)
    おばあちゃんの筋の通ったカッコよさは本編のままだった!

  • サマーウォーズの番外編として期待していたが
    そこまでおもしろくもなかった。

  • 佳主馬の周りの人間関係が分かって
    面白すぎですっ!
    アフレコしたく なります。
    夏帆ちゃんガンバレーp(^_^)q
    渡くんもガンバレーp(^_^)q

  • 上田、長野、山口などを舞台とした作品です。

  • TUTAYAレンタル

    カズマがキングカズマになる前の話。

  • カズマちゃんと友達づきあいしてたんだねおねえさん安心したわ

  • カズマを主人公にしたコミック。たしかに、脇キャラの中では一番スピンオフ化して面白そうな存在です。
    てっきり上田に住んでいる子かと思いきや、彼も夏に帰省していました。
    夏希といいカズマといい、みんな普段は遠くに住んでいるんですね。

    現実にはいじめられっ子のカズマが、一生懸命努力して、仮想空間の中ではキングと呼ばれるアバターの持ち主となります。
    それがまた、いじめられる原因となるという悪循環。
    こういう、現実でとばっちりを受け続ける非力な子は、実際にもいるんだろうなあと思います。

    OZの格闘チャンピオン大会にエントリーし、チャレンジを重ねるところでこの巻は終わり。
    あまり話をふくらまさず、1巻本としてコンパクトにまとめてもよかったのでは?と思いました。

  • 買うつもりなかったのに…買っちゃったよね。

  • summer warsの外伝マンガ。
    カズマを主人公としたものです。
    スピード感ある話の展開でした。
    カズマかわいいww

全21件中 1 - 10件を表示

上田夢人の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

サマーウォーズ キング・カズマvsクイーン・オズ (1) (カドカワコミックスAエース)はこんなマンガです

サマーウォーズ キング・カズマvsクイーン・オズ (1) (カドカワコミックスAエース)を本棚に登録しているひと

ツイートする