新世紀エヴァンゲリオン コミックトリビュート (角川コミックス・エース 274-1)

制作 : ヤングエース編集部 
  • 角川書店(角川グループパブリッシング)
3.08
  • (2)
  • (5)
  • (12)
  • (5)
  • (1)
本棚登録 : 81
レビュー : 9
  • Amazon.co.jp ・マンガ (156ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784047154193

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 「新世紀エヴァンゲリオン」のアンソロジーコミックです。雑誌「ヤングエース」などに掲載されたものを収録しています。吉崎観音の描く表紙を見て分かるとおり完全にギャグ路線です。田中圭一、高河ゆん、トニーたけざきなどピンときた人は買いだと思います。美樹本晴彦や六道神士のイラストもあります。あくまで原作のイメージを壊したくない人向けです。

  • 表紙を開いて、1枚目のアスカの爽やか少女風のカラー絵の裏側が酷すぎる(笑)
    これを見た瞬間、白黒ページの内容を覚悟した。
    綾波、そんなに冷静な顔でそんな台詞をあれしないでくれ~

  • シンクロ率たかっ!

  • 何て言うか…超中二的エヴァ?(エヴァ自体が中二だというならあんまり的確じゃないかもだけど…)(笑)

    面白かったけど…破廉恥。それぞれの作者さんの、それぞれのキャラクターの壊し具合が半端ない。特にゲンドウ(笑)

    犬エヴァが可愛くてオチもすっきりで好き。あと、シンジ君の呪文の文句がウケました。本編台詞の使い方が上手いです。

  • いやあ~歌はいいねェ~ まさに地球(ポコペン)人の文化の極みでありますな!

    カ… カエル!? …君!?

    ―シンジ殿

    フィフス・チルドレン 渚カエル…

    (第弐拾四話 最後のシンリャク者 (トニーたけざき))

  • えらく豪華(笑)なラインナップだ

  • え~久々にやってしまいました。エヴァだったんでねぇ。

    何も書くことがない。評価は1ですが、なしでもいいかなぁ。と思うほど・・・。

    はぁ~。

  • 当たり外れ激しかった。
    好みの問題だから、文句はないけど。

  • トニーたけざき、サイコー‼ ふるふるふるふる~~!!

全9件中 1 - 9件を表示
ツイートする