Fate/stay night (12) (角川コミックス・エース 150-13)

著者 :
  • 角川書店(角川グループパブリッシング)
3.49
  • (4)
  • (11)
  • (18)
  • (2)
  • (0)
本棚登録 : 231
レビュー : 7
  • Amazon.co.jp ・マンガ (158ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784047154247

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 一人で闘えとアーチャーに命令した凛と、絶対的に死が濃厚な状況で、倒してしまってもいいんだな?と嘯くアーチャー、めちゃくちゃいいシーンだったーーーー!セイバーのことをとにかく守ろうとする衛宮士郎は、ある意味セイバーの能力を信用していない。でも、凛は、アーチャーの能力も自分の立場も全部冷静に考えて、アーチャーを死地に向かわせるし、その気持ちにアーチャーも応えようとする。ああもう、この2人最高か。

  • アーチャーも戦線離脱?
    R指定だったゲームだとここいらで体液による魔術供給?]そうでなくてもなんだかえっちな空気が・・

    そんな最中に士郎の体に変異発生
    アーチャーは何か気が付いていたみたいだけどなんなのか

  • 9784047154247  162p 2010・4・26 初版

  • 聖杯を掛けた魔術師たちの戦いを描く作品。
    魔術師たちは、伝説となっているかつての英雄たちを一人ずつサーヴァントとして召喚・使役し、戦う。

    だんだん面白くなってきた。

    10年前に行われた前回の戦いが徐々に絡んできた。
    むしろ10年前の話のほうが面白そうだな。

    どの辺まで読んだらアニメ見ようかな。

    アーチャーかっけー

  • TUTAYAレンタル

  • アーちゃーの背中がカッコ良い。

    「別に アレを倒してしまっても構わんのだろう?」

    が聞きたければ、読むべし!

  • アーチャー(TT)

全7件中 1 - 7件を表示

Fate/stay night (12) (角川コミックス・エース 150-13)のその他の作品

西脇だっとの作品

Fate/stay night (12) (角川コミックス・エース 150-13)を本棚に登録しているひと

ツイートする