ひまわり ―the Door into Summer― (2) (角川コミックス・エース 205-3)

著者 : 森崎くるみ
  • 角川書店(角川グループパブリッシング) (2010年6月26日発売)
3.33
  • (1)
  • (0)
  • (1)
  • (1)
  • (0)
  • 19人登録
  • 1レビュー
  • Amazon.co.jp ・マンガ (135ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784047154711

ひまわり ―the Door into Summer― (2) (角川コミックス・エース 205-3)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • ちょっと完結っぽくない終わり方なような気もするけど完結。
    クライマックスの出来事のスケールがそれほど大きくないと感じたからか、最後盛り上がりに欠けるかな、と思ったっていうのが正直なところかも。
    びっくりはしたんだけどね・・・。

    でも、この作品が外伝的ストーリであることを考えると、特に大きな出来事が起こらない終わり方っていうのは良い終わり方なのかもしれない・・。
    それに、自分は原作やってないからこう感じただけで、原作やってる人にとって見たらあのクライマックスは重要な意味を持つものだったのかもしれないし・・。

    それから、前巻に比べて百合度が急降下したところが個人的には非常に残念っ!

全1件中 1 - 1件を表示

森崎くるみの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
白瀬 修(原作)
すえみつぢっか
有効な右矢印 無効な右矢印

ひまわり ―the Door into Summer― (2) (角川コミックス・エース 205-3)はこんなマンガです

ツイートする