アゲハを追うモノたち (3) (角川コミックス・エース 219-5)

著者 : 矢上裕
  • 角川書店(角川グループパブリッシング) (2010年10月4日発売)
3.38
  • (1)
  • (4)
  • (11)
  • (0)
  • (0)
  • 本棚登録 :60
  • レビュー :8
  • Amazon.co.jp ・マンガ (177ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784047155350

アゲハを追うモノたち (3) (角川コミックス・エース 219-5)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 狙撃女医とか……んもー,これだから矢上裕は。

  • 矢上裕

  • やっと影の犯人の正体が分かってきて、敵役もはっきりして、これから更に面白くなりそう。まぁ、エルフの焼き直しといえばそうなんだけどね。

  • ノリは「エルフ~」のまま。
    まぁ大好物なので無問題ですが。
    淳平……ではなく恭介には頑張ってもらいたいものです。

  • うーむこの表紙・・・じつにいい!!本編のほうはわりと進んだけどいつものノリですねw

  • 3巻まででキャラの関係や話の謎などが一通り出た感じ。
    ここまでが導入部で、次巻以降腰を据えてやってもらえたら言うことないです。

    愛理は常にポーカーフェイスだったので、アゲハの心理描写(殆どモノローグだけど)は新鮮で良かった。
    逆にパンツはそこまで健康的じゃなくても…。

    打撃女医ならぬ狙撃女医は、帯にあった「打撃女医サオリ」実写化記念?

  • よもやの打撃女医というか狙撃女医というセルフパロ。これからも出るのであれば何話持つことやら…

  • 2010/10/04
    ⇒まんだらけ 420円

全8件中 1 - 8件を表示

アゲハを追うモノたち (3) (角川コミックス・エース 219-5)のその他の作品

矢上裕の作品

アゲハを追うモノたち (3) (角川コミックス・エース 219-5)はこんなマンガです

ツイートする