機動戦士ガンダムUC バンデシネ (2) (角川コミックス・エース 146-13)

  • 228人登録
  • 3.84評価
    • (12)
    • (23)
    • (19)
    • (1)
    • (0)
  • 5レビュー
著者 : 大森倖三
制作 : サンライズ 
  • 角川書店(角川グループパブリッシング) (2010年11月26日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (169ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784047155671

機動戦士ガンダムUC バンデシネ (2) (角川コミックス・エース 146-13)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 主人公バナージ・リンクスは戦場と化したコロニーで父と再会、そして運命の白いMSユニコーンガンダムを託される。アニメ、小説にも無い新エピソードを加えた大ヒット作ガンダムUC第2巻!

  • やっと、ストーリーが動き出した感じです。

    姫君と騎士とは、なかなか、ストレートなお話しできたなぁ。
    ミネバは、どんなうふに成長してきたのか、けっこう気になる。

    そして、ユニコーンが、その姿をあらわしました。若干、特別なMSという割には、量産型っぽいフォルムが気になりますが……。

  • ロンドベル隊が突入する前に、あんなやりとりがあったとは!

    アニメだけではわからないシーンも盛り込んであって、
    マンガはマンガで愉しめるような工夫がある。

  • 目新しいMSも出なかったし,進みがわりと遅く感じた
    MSの描写がかっこいい

  • リディの描写に力が入ってる。劇中ではやられ役のリゼルをじっくり見れるのはマンガ版ならでは、こうして見るとヒロイックなデザインだ。

全5件中 1 - 5件を表示

機動戦士ガンダムUC バンデシネ (2) (角川コミックス・エース 146-13)のその他の作品

大森倖三の作品

機動戦士ガンダムUC バンデシネ (2) (角川コミックス・エース 146-13)を本棚に登録しているひと

ツイートする