嘘つきみーくんと壊れたまーちゃん とっておきの嘘 (角川コミックス・エース 317-1)

著者 :
  • 角川書店(角川グループパブリッシング)
3.68
  • (32)
  • (46)
  • (48)
  • (10)
  • (3)
本棚登録 : 527
レビュー : 38
  • Amazon.co.jp ・マンガ (190ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784047156142

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 1話を本誌で読んだ後に原作を揃えた、自分的初体験みーまーがこれ。そのため思い入れも強く、普段はあまりメディアミックスには手を出さないのだがつい買ってしまった。
    もちろんこの本単体でも十分楽しめる。まーちゃん絵になるとマジ怖ぇ;;そしてみーくんはやっぱり嘘だけど言いすぎだと思います。
    漫画ゆえにさくっと読め、かつ内容が濃いので作品の入り口としてもいいかも。原作とはちょっと設定違うしね。映画と同じみたいだけど。

  • ついに出たみーまーのコミカライズ.画風も原作と著しく離れてるわけじゃなく違和感は少ない.
    そして入間人間のクソ読みにくい文章をマンガで簡単にしてくれてるのはありがたい限り.ラノベ読まない人とか忙しい人にはオススメ.

  • 原作小説と設定が若干異なりますが、話の流れはほとんど変わりません。みーくんの姿がイメージどおりでよかったです。
    この設定では難しいかもですが、続きを読んでみたいです。

  • 原作ラノベ未読、
    設定は原作とちょっと違うのかな、
    結構引き込まれ面白かった。

  • 映画のほうが面白いけど
    やっぱこういう事件は作り話でも読みたくないね

  • んーーただ胸くそ悪いなあ
    不条理!とかヤンデレ!とか?
    救いゼロだね

  •  小説版とはまた違った内容でした。愛が・・思い・・ 二人の関係がよりわかりやすく、ラノベ読まねーなんて人にも良作かと

  • 10巻分の小説をこれ一冊に凝縮した漫画。
    精神表現が優秀。

  • 瞳が特徴的です。戻れなくなりそうなんだけれど、引き込まれます。

  • 原作が読みたい!

全38件中 1 - 10件を表示

佐藤敦紀の作品

嘘つきみーくんと壊れたまーちゃん とっておきの嘘 (角川コミックス・エース 317-1)を本棚に登録しているひと

ツイートする