魔法少女リリカルなのはViVid (3) (角川コミックス・エース 169-4)

著者 :
  • 角川書店(角川グループパブリッシング)
3.98
  • (14)
  • (18)
  • (13)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 282
レビュー : 6
  • Amazon.co.jp ・マンガ (160ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784047156593

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 9784047156593 163p 2011・3・26 初版

  • TSUTAYAレンタル

  • いや、もう、裸が描きたいのはわかった。

  • 魔法戦メインの巻
    藤間さんの書く魔法戦は迫力もあるがそれでもなんか可愛いのがいい。
    魔法バトル漫画って、妄想を魔法という理屈で書けるから、書いてて楽しいんだろうなぁ

  • 序章が終わったという感じかな.

    思ったよりもあっさりと合同陸戦試合は終了したね.
    3回やったんだけど,まともに戦闘シーンを描いたのは最初だけだったし.

    でもって,最後の3分の1は次の「DSAA 公式試合 インターミドルチャンピオンシップ」の説明とそれに向けての主なキャラクタ紹介.
    八神家はViVid初登場かな.
    なぜかリインとアギトがでかくなっていたんだけど.

全6件中 1 - 6件を表示

著者プロフィール

「魔法少女リリカルなのはViVid」をコンプエースにて連載中の漫画家兼イラストレーター。画集も3冊刊行している。

「2017年 『魔法少女リリカルなのはViVid (20) リリカル☆マジカル セットアップポスター付特装版』 で使われていた紹介文から引用しています。」

藤真拓哉の作品

魔法少女リリカルなのはViVid (3) (角川コミックス・エース 169-4)を本棚に登録しているひと

ツイートする
×