デッドマン・ワンダーランド (10) (角川コミックス・エース 138-17)

  • 角川書店(角川グループパブリッシング)
3.96
  • (52)
  • (56)
  • (52)
  • (2)
  • (1)
本棚登録 : 781
レビュー : 23
  • Amazon.co.jp ・マンガ (180ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784047156999

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • ガンタがかっこよくなりました。こうでなきゃ!

  • かなり期待していたクライマックス部分。が、なんか足りない・・。もっと熱を持って一気に突っ走ってほしいと思ってしまう。あと、ガンタの絶望が毎回「心を失ったように虚ろな状態になる」で表現されるのがちょっと。

    甘くないラストに期待。
    レビュー登録日 : 2011年09月17日

  • DWの閉鎖によって、あるべき「普通」の生活へと帰還したデッドマン達。
    冤罪が認められ釈放された者、一般的な刑務所で静かに刑期に付く者。
    各々が新しい生活に戸惑いつつも慣れ始めた頃、ガンタは一人空虚な日々を送っていた。
    しかしそんなガンタの前に、唐子が現れて…。

    唐子さん久しぶりの登場。元気そうで何より。
    皆のその後がすごく和みでした。水名月ちゃんとお兄ちゃんの関係も相変わらずで可愛い。
    火多良さんと千地さんは冤罪だったということだね。千地さんの就活姿が笑えました。
    でもガンタ的にはすごく辛い展開だなぁ…。
    決着をつけるべくもう一度DWにって言われても、皆はシロの事を知らないからなおさら辛い。
    そしてシロとの邂逅…。やばい何か泣けてきたんですけど。
    しかしシロの新衣装はいまいちな気がするなぁ…、前の方がエロかったのに。
    あといきなり出てきたヨスガちゃんは何か重要なんだろうか…。

  • シロの服って、あのマッドサイエンティストの趣味かな?

  • 1巻~10巻まで。精神的にお、おおぅ…てなる。

  • 読了。

  • これから新しい戦いが!て巻。かな?

    最後に向かってる割には盛り上がりには掛けるが、高いテンションは保ってるなぁ。

  • なんか超展開だったんですけど・・・笑
    新章みたいなこと??か?
    そろそろ飽きてきてしまったんだけど、これからどうなっていくのかなあ。
    モッキンバードこわいよ。

  • 千地はなんだかんだでガンタの導。
    シロとヨスガ喰べちゃいたいくらいかわいいです。
    全体的に切なくなってきました。

  • なんだかなぁ~
    おもろいけど、おもろいけども

全23件中 1 - 10件を表示

デッドマン・ワンダーランド (10) (角川コミックス・エース 138-17)のその他の作品

片岡人生の作品

デッドマン・ワンダーランド (10) (角川コミックス・エース 138-17)を本棚に登録しているひと

ツイートする