黒鷺死体宅配便 (15) (角川コミックス・エース 91-21)

著者 :
制作 : 大塚 英志 
  • 角川書店(角川グループパブリッシング)
3.64
  • (10)
  • (15)
  • (22)
  • (3)
  • (0)
本棚登録 : 283
レビュー : 9
  • Amazon.co.jp ・マンガ (189ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784047157903

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 記憶のないおばあちゃんと暴走族と原発のお話でした。

  • 時事ネタはやはり鋭い。遠野物語とオウム真理教と熱い展開。AR技術で死者が見えるというのはすごい。

  • 時々思い出したかのように出てくるジェニー先生。そしてロボット3人組。
    死体を一時的に生き返らせられる女の子と死者の声を聞くことができる人(介護人と地域限定の郵便配達員)、そして死者を生き返せられる機械をもった元殺人鬼、死者の声をARタグを介して見れる記者等等。。。←記憶だから間違いあるしまだいるような気が。
    今後出てきそうで中途半端に出てこなくなった人達。。。どうなるんだ。

  • 2011.10 やはり佐々木ちゃんは良い女だと思う。

  • 放射能テロは別にいいと思うんだけど震災をネタにするのはどうもなぁ。。

  • はずさない感じ

  • 一話目が遠野。最後は大震災。ちゃんと民俗学ににゃってるトコがすごい。

  • 2011 9/30読了。有隣堂で購入。
    時事ネタを取り込むことを厭わないのは知っていたけど、震災・原発も外さないできたか。
    最後のは確かに、クロサギの連中にうってつけの仕事ではある。

全9件中 1 - 9件を表示

黒鷺死体宅配便 (15) (角川コミックス・エース 91-21)のその他の作品

山崎峰水の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

黒鷺死体宅配便 (15) (角川コミックス・エース 91-21)を本棚に登録しているひと

ツイートする