超級! 機動武闘伝Gガンダム (6) (角川コミックス・エース 16-13)

著者 :
制作 : 矢立 肇  富野 由悠季 
  • 角川書店(角川グループパブリッシング)
3.70
  • (3)
  • (21)
  • (6)
  • (2)
  • (1)
本棚登録 : 160
レビュー : 6
  • Amazon.co.jp ・マンガ (237ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784047157927

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • チャップマンってこんなカッコよかったっけ?

  • 話が、ちょっとずつは進んでるのか、ごまかされているのか、わからん。
    わからんが、次の7巻で、とりあえず第1部は終わるみたいです。

    でてくるのか?デビル・ガンダム。

  • 俺のこの手が!!過ぎる程に光って唸る!!


    うっかり噴いたよね…。
    安定安心の島本節。

  • 「貴様!!何様のつもりだあぁぁっ!!!?」とドモンの怒りが爆発する第6巻!!

  • 原作9・10話。VSジョンブルガンダムのアレンジはとても良いと思う。島本テイストのギャグを取り入れながらも全体的な悲壮感は失ってない。むしろ絵柄の迫力で引き込まれる。マノンとチャップマンのそれぞれの考えも原作より強調されている印象でわかりやすい。ラストシーンにキョウジを持ってきたのがまた良いね。VSファラオガンダムに関してもサイシーの決意、ファラオガンダム再生の迫力、ドモンの怒りと原作よりも勢いが凄まじくて良かった。

  • 待望のジェントルチャップマンの回が収録されています。やっぱり島本先生のマンガは面白いなぁ。

全6件中 1 - 6件を表示

超級! 機動武闘伝Gガンダム (6) (角川コミックス・エース 16-13)のその他の作品

島本和彦の作品

超級! 機動武闘伝Gガンダム (6) (角川コミックス・エース 16-13)を本棚に登録しているひと

ツイートする