ウォーカームック 61804‐26 島ガール (ウォーカームック 322)

  • 角川マガジンズ(角川グループパブリッシング) (2013年3月29日発売)
4.67
  • (2)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • 11人登録
  • 3レビュー
  • Amazon.co.jp ・本 (109ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784047219946

ウォーカームック 61804‐26 島ガール (ウォーカームック 322)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 目立たなくてもいいから
    こういう場所で
    ほんとうに大切な人たちと
    暮らしたいなぁ

  • モデルメインかとおもいきや、離島の状況や習慣などについて具に書かれていた。そこにサブテーマとして、モデルを島にぶっこんでみましたという印象。島民の生活にも触れていて、非常によくできていた。

  • 暑い夏は、島へでも行って、寝そべっていたい。。。

    角川マガジンズのPR
    「沖縄・離島の豊かさに触れる30編の物語が詰まった旅本が登場

    2013年は山ガールから島ガールへ。大人女子の旅先として人気が急上昇のパワースポット、沖縄の離島。竹富島、西表島、宮古島、石垣島、久米島、渡名喜島、座間味島の7島の魅力を30編の物語で紹介します。パワフルな島ごはん、おばぁとの出会い、母性的な民宿、自然に根ざした暮らし、島のカルチャーなどから浮かび上がる、島の豊かさ。都会にはない、島の優しさ、包容力を表現しています。3.11以降に石垣島に移住した、俵万智さんら4人の女性の島での暮らしも取材。アートディレクター、祖父江慎が、長野陽一ら3人のフォトグラファーとタッグを組んで、スタイリッシュな誌面で展開する、今までにない旅の本です。 」

全3件中 1 - 3件を表示

ウォーカームック 61804‐26 島ガール (ウォーカームック 322)はこんな本です

ウォーカームック 61804‐26 島ガール (ウォーカームック 322)を本棚に登録しているひと

ツイートする