野性時代 第84号 KADOKAWA文芸MOOK 62331‐86 (KADOKAWA文芸MOOK 86)

制作 : 角川書店編集部 
  • 角川書店(角川グループパブリッシング) (2010年10月12日発売)
3.33
  • (1)
  • (1)
  • (7)
  • (0)
  • (0)
  • 本棚登録 :35
  • レビュー :3
  • Amazon.co.jp ・本 (510ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784047221345

野性時代 第84号 KADOKAWA文芸MOOK 62331‐86 (KADOKAWA文芸MOOK 86)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 750.初、並、カバスレ、帯なし
    2011.5.23.伊勢BF

  • 伊坂目当てで購入。自店も含めて意外と売り切れ店が多くてびっくりしました。
    読み切り小説・連載小説もぱらぱらとも読んでみたのですが…なんだかなーもう、という感じです。セックスと暴力描写がないと小説ってなりたたないのでしょうか、というようにぶちぶち思ってしまいました。

    ただ、レイ・ヴクサヴィッチの「ささやき」には脱帽。まさか最後の一文でこんなになるとは…小説でこんなに驚いたのは久しぶりでした。鳥肌もの。さすがの岸本佐知子クオリティ。

  • 伊坂幸太郎好きは読むべき!な話が盛りだくさん。
    前の話についての解説のようなものも面白い。
    小説を旅に例えた話も良かった。

全3件中 1 - 3件を表示

野性時代 第84号 KADOKAWA文芸MOOK 62331‐86 (KADOKAWA文芸MOOK 86)はこんな本です

ツイートする