ギャルゲヱの世界よ、ようこそ! disc3 (ファミ通文庫)

著者 : 田尾典丈
制作 : 有河 サトル 
  • エンターブレイン (2009年9月30日発売)
3.53
  • (4)
  • (12)
  • (10)
  • (4)
  • (0)
  • 114人登録
  • 10レビュー
  • Amazon.co.jp ・本 (284ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784047260207

作品紹介

いつも優しく世話好きな春姉。そして天真爛漫で甘えん坊な妹、夏海。俺こと都筑武紀が"世界改変"によって手に入れたヒロイン-愛する家族だ。しかし、その二人の様子が近頃おかしい。春姉は隠し事があるみたいだし、夏海の態度もどこか変だ、ぞ?ちょ春姉、その人は誰?え、実の父親!?しかも二人を引き取りたいって…それって都筑家存亡の危機じゃないか!どうする俺-!選択肢無限の真世界を奔走する、青春ADVノベル、待望の第3弾。

ギャルゲヱの世界よ、ようこそ! disc3 (ファミ通文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 前回に比べて話がわかりやすく読みやすかった。
    この巻は姉妹のお話。今まで若干空気だったのでやっとかという感じ。
    謎が段々深まってきて続きが気になる。
    関係ないが2巻の表紙はこちらの巻の方がしっくりくるのではないだろうか。

  • このシリーズは主人公の行動が最初は情けないものだが後半に格好いいところを見せてくれるのが特徴であったが、今回はその描写が少なく感じた。

  • 9784047260207 285p 2009・10・10 初版

  • ぼちぼち主人公が成長を見せないとしんどいかな。周りの人たちが非常に優秀なのも起因してるのかもしれないけど。こう考えると主人公って設定バランスが難しいですね。万能ならそれはそれで問題だろうし。

  • 2年ぶりに続きを読んだせいなのか、それとも停滞気味なのか読んでいてなんか退屈に感じてしまった。

  • いまいち。
    金の問題はいい観点だけど、ラストの他力での問題解決は頂けないなぁ。

  • 表紙と無関係に、春海と夏海姉妹の物語なんですがね・・・

    急遽無理な設定が生まれた場合、矛盾無く事は運ぶのでしょうか?
    今作では、否と答えられました。
    ”3人分"の金銭面という形で(^^;

    ギャルゲーの世界では、「両親不在」「隣の幼馴染」「一緒に住む従姉妹(義姉妹)」はデフォルトでありましょうが、生活費は一切触れられませんよね。
    ・・・デート代を稼ぐ為のバイトはあるのに。

    『エターナル イノセンス』の世界を投影した武紀の思いは一つ。
    「みんなを幸せにすること。」
    でも、金銭面はなんともなりません。
    フェアリーテールシステムも妙なところで現実的です。家族は増えても、お金は増えませんでした。

    そこに春海と夏海姉妹の実父が現れることで、解決の兆しが見えますが、その為に武紀は「幸せ」の一部を手放すか否かの選択を迫られます。

    結果を言えば、「みんなを『自分の手で』幸せにすること」を選べた武紀は、十分に主人公らしくなってきたと思えます。
    ゆうきや高橋の叱咤・援助があったとは言え、想いを形にすることに、どれほどの困難があるものか。
    主人公=武紀も成長していると言うことです。

    前巻でも、フェアリーテールシステムを用いて世界を改変した人が出てきましたが、今巻では、かなり以前に投影した人が出てきました。
    投影したキャラと結婚・・・なんと羨ましいことか。

    さて、『8年前の事故』
    どうやら、このキーワードはかなり重要なものと思えるのですが、現状何にも判らないのが余計気に掛かります。
    フェアリーテールシステムの投影自体も、かなり前から行われていることにまりますし、両者に何かしらの関係があるような?

  • 少し迷走気味かな? 

全10件中 1 - 10件を表示

ギャルゲヱの世界よ、ようこそ! disc3 (ファミ通文庫)のその他の作品

田尾典丈の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

ギャルゲヱの世界よ、ようこそ! disc3 (ファミ通文庫)を本棚に登録しているひと

ツイートする