アルビオンの夜の女王 -吸血公爵と紅き御曹司- (B’s‐LOG文庫)

著者 : 木村千世
制作 : こうじま奈月 
  • エンターブレイン (2009年11月14日発売)
3.50
  • (0)
  • (3)
  • (3)
  • (0)
  • (0)
  • 本棚登録 :22
  • レビュー :2
  • Amazon.co.jp ・本 (222ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784047261365

作品紹介

悪魔や魔術の事件を扱う"青の薔薇十字団"を率いるセシア。そこへある事件で出逢った次期魔王候補と名高いラゼリオンが転がり込んできた!交換条件を出したとはいえ『花嫁候補』にされているセシアとしては気が気でない。そんな時、王都で最近流行っているという怪しげな秘薬が"青の薔薇十字団"に持ち込まれる。現女王である最愛の妹にも使われたと聞いてセシアはカンカン!薬の原料を調査するため、魔物達が棲む島の吸血公爵を訪ねることになったのだが-!?大好評シリーズ第2弾登場。

アルビオンの夜の女王 -吸血公爵と紅き御曹司- (B’s‐LOG文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 1巻にくらべて失速、それでも面白い

全2件中 1 - 2件を表示

アルビオンの夜の女王 -吸血公爵と紅き御曹司- (B’s‐LOG文庫)のその他の作品

木村千世の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

アルビオンの夜の女王 -吸血公爵と紅き御曹司- (B’s‐LOG文庫)はこんな本です

アルビオンの夜の女王 -吸血公爵と紅き御曹司- (B’s‐LOG文庫)を本棚に登録しているひと

ツイートする