山田秀樹短編集 とある女子大生の日常にみる (TECHGIAN STYLE)

著者 :
  • エンターブレイン
3.15
  • (4)
  • (10)
  • (21)
  • (11)
  • (0)
本棚登録 : 151
レビュー : 9
  • Amazon.co.jp ・マンガ (187ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784047261624

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 始めから超展開でどうしたどうした状態。

  • 男子校生に続いて女子大生の日常を読んでみたが、破天荒すぎた。収録作品中最短のデ娘(デコ)の話で高校生の時分に友人のデコをたまに急襲していたことを思い出した。立派なデコだった。

  • 2011 8/21読了。WonderGooで購入。
    2年前に出た本なのに『魔乳~』のアニメ化のせいか近所の本屋で面陳されており、ジャケ買い。
    表題連作は想像以上にどたばたしていたけど、それも込みで表紙から想像する短編集から大きく外さない感じで好きだった。
    最後に入っている短編のお姉さんの、絶妙に罪作りなところは素晴らしいと思う。弟くん以上にお兄ちゃんがこれから苦労しそうだな・・・。

  • ブルマと女子大生の話は躁状態で突っ走っていくようで、ちょっとついていけないかも。そんなコメディ。うって変わって、最後にある短編は少年のやきもちを描いた一夏の甘酸っぱいお話。センチメンタルちっくになりつつ表紙を見てみる。何だかなあって気分になる。

  • 全力ではっちゃけるタイプの破天荒ギャグ短編詰め合わせ。
    でもラストはありがちなちょっと甘酸っぱい感じの話で締めるという。
    『GODブルマー』までやり切ると気持ちがいいな。『とある女子大生〜』は何がしたいのか中途半端。
    しかし無難な『おでこ〜』が一番良かった。素直に可愛い。

  • 表紙に惹かれて買ったけど、微妙だった。
    ブルマの話はよかった。

  • 魔乳と比べると(ストーリーの)質が落ちる。

  • 誰かの…誰かに似ている…。

    本編は安心して読める感が漂います。それよりも、最初に収録されている「GODBLOOMER」がハチャメチャでアホすぎて好きだ! SABEさん? いやちがうかー。うーむ?

  • いろんな話が読めてお得感あり。
    この人の初めて読んだんですが、なかなか面白いですね。

全9件中 1 - 9件を表示

山田秀樹短編集 とある女子大生の日常にみる (TECHGIAN STYLE)のその他の作品

山田秀樹の作品

ツイートする