小弓姫 -公主宮の秘め事- (B’s‐LOG文庫)

著者 : 文月更
制作 : 椎名咲月 
  • エンターブレイン (2010年3月15日発売)
3.14
  • (1)
  • (1)
  • (3)
  • (2)
  • (0)
  • 23人登録
  • 4レビュー
  • Amazon.co.jp ・本 (250ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784047262706

作品紹介

「ちょっと王宮まで来てくれないか?」-黒竜党の守護神・小弓姫としての過去を隠し、名家の姫君として暮らす驪珠を訪れたのは軽薄な武官・敬達。なんでも「男嫌いの美女好み」で有名な公主・黎華が王宮へ招いているという。"驪珠・命"の枢〓(いく)の大反対をよそに驪珠は朱明を伴い王宮へ!待ち受けていた黎華に溺愛される驪珠となぜか目の敵にされる朱明は彼女に振り回されまくり!!そんな中、臥竜が小弓姫と手を組んで動き始めたという噂が流れ-!?えんため大賞受賞作、超待望の第2弾。

小弓姫 -公主宮の秘め事- (B’s‐LOG文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 今回は驪珠が王宮の公主・黎華に王宮へと呼び出される話。
    黎華は現主上の姉であり、「男嫌いの美女好み」と噂されている。
    驪珠は、周囲の反対を押し切って朱明を伴い、黎華の下へと赴く。
    噂の黎華は、噂どおりのとんでもない美女だけれど、かなりのエキセントリックな性格。
    そんな黎華に驪珠は溺愛されるが、何故か朱明は目の敵にされる。

    そんな最中、臥竜が小弓姫と組んで再び動き始めたという噂が流れる。

    という話でした。
    朱明と驪珠がいい感じなのはいいんですけど、あっちこっちから驪珠がモテまくっているのはなかなか面白くない……(苦笑)
    個人的には朱明と驪珠のカップルが大好きなので、さっさとくっついてくれればいいのに!! とギリギリしていますが、大分もったいぶられています……。

    もうちょっとくっつくのはお預けですねー。
    話の内容そっちのけで、驪珠と朱明のラブラブを見てみたいので、私にとってはもどかしい感じでしたが、面白いのは面白かったです。

    恋愛モードを読みたい人にはちょっと物足りないかもしれないですけど、登場人物は魅力的だし、面白かったです。

  • 王宮、でてきました。
    矢も射ました。
    続きそうです。

  • お兄様に癒されます。きゅん。相変わらず主人公がウザくない可愛さで好感度高し。個人的にやっぱりヒーローの影が薄いと思う。

  • 2010年6月23日読了♪

全4件中 1 - 4件を表示

文月更の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

小弓姫 -公主宮の秘め事- (B’s‐LOG文庫)はこんな本です

ツイートする