iPad VS. キンドル 日本を巻き込む電子書籍戦争の舞台裏 (ビジネスファミ通)

著者 :
  • エンターブレイン
3.52
  • (18)
  • (44)
  • (51)
  • (9)
  • (3)
本棚登録 : 426
レビュー : 60
  • Amazon.co.jp ・本 (253ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784047264304

作品紹介・あらすじ

キンドルに始まるeBook(電子書籍)の流れの源流が、日本にあったことをご存じの方はどれだけいるだろうか?また、多くのマスコミがeBookに注目する「本当の理由」を知っている人は、どのくらいいるだろうか?なぜアメリカでは火が付いたのだろうか?日本でも同じように「今度こそ成功するのでは」と考える人が多い理由はなんなのだろうか(序文より)。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • タイトルは刺激的ですが内容はどちらかというとeBook全体について語っている本です。しかし各章が詳細に記述されているのでとても面白かった。

  • 書名からのイメージとはことなり、国内外における電子書籍周辺のこれまでと現状がわかりやすくまとめられている本だと思います。電子辞書についての考察には、なるほど〜と思いました。

  • キンドルに興味を持ったので読んでみた本。
    筆者はキンドルが成功した要因として
    ①ウィスパーネットワーク(ハードとしてはすでに完成していた)
    ②不便さの解消(アメリカの本は日本の辞書のようで重い!)
    ③ソフトの充実(41万冊まで読めるようにした)
    などのことを挙げている。
    本は紙媒体で、と思っている私もキンドルを試してみようかと思わされた1冊です。

    あとはこれを読んでいてキンドルもフリーミアムの商売なんだなぁ、と感じました。

  • どこかで池田信夫さんが珍しく褒めていた本。電子書籍にも興味があるので購入。

    表紙は軟弱ですが、確かに著者が背景ふくめて深く理解して誠実に情報を伝えようとしているのが感じられます。
    音楽と同じように書籍ビジネスも変わっていくんでしょうね。対応端末台数の問題があるので浸透速度には一定の限界があるのかもしれませんが、ヘビーユーザからそれなりに移行していくのでしょうね。

    iPad、発売が遅延してますが、欲しいですね。

    * この後、iPadを手に入れて楽しんでます。まだまだ電車の中など外で使っている人は少ないですね。

  • 出版直前までの生々しい状況とあわせ、“今の状況”をわかりやすく読めました。また、今後の日本での状況については痛快に語られており、わくわくします。

  • 電子書籍の現在・過去・未来を2時間で!

  • 106

  • 少し古いが他書にない裏話等が結構豊富。
    iPad2も出た今だからこそ、再度冷静に電子書籍の将来を考えるための参考となった。

  • [ 内容 ]
    キンドルに始まるeBook(電子書籍)の流れの源流が、日本にあったことをご存じの方はどれだけいるだろうか?
    また、多くのマスコミがeBookに注目する「本当の理由」を知っている人は、どのくらいいるだろうか?
    なぜアメリカでは火が付いたのだろうか?
    日本でも同じように「今度こそ成功するのでは」と考える人が多い理由はなんなのだろうか(序文より)。

    [ 目次 ]
    序章 はじめに―eBookはコンピュータの夢だった
    第1章 キンドル・インパクト!
    第2章 キンドルのライバル、ソニーとアップル
    第3章 eBookへの長い道
    第4章 eBookのビジネスモデルとは―アメリカの場合
    第5章 日本はどう「eBook」の波に乗るのか
    付録 キンドル購入から利用までの手引き

    [ 問題提起 ]


    [ 結論 ]


    [ コメント ]


    [ 読了した日 ]

  • ブックオフで購入する。非常に興味深い本でした。一年前にかかわらず、少し古いです。第1に、アンドロイドが登場していません。当然です。実用品ではなかったからです。今でも、おもちゃと思っている人が多いでしょう。第2に、アイパッドです。これも、新製品でした。この世界は、1年で大きく変化します。

全60件中 1 - 10件を表示

プロフィール

1971年福井県生まれ。フリージャーナリスト。
得意ジャンルは、パソコン・デジタルAV・家電、そしてネットワーク関連など「電気かデータが流れるもの全般」。主に、取材記事と個人向け解説記事を担当。朝日新聞、読売新聞、日本経済新聞、アエラ、週刊朝日、週刊現代、週刊東洋経済、GetNavi、DIME、日経トレンディ、 AV Watchi、ASCIIi.jp、マイコミジャーナルなどに寄稿する他、テレビ番組・雑誌などの監修も手がける。
小寺信良氏と共同でメールマガジン「小寺・西田の『金曜ランチビュッフェ』」を毎週金曜発刊。同メルマガは、単品版としてKindleでも金曜夕方以降に配信中。

iPad VS. キンドル 日本を巻き込む電子書籍戦争の舞台裏 (ビジネスファミ通)のその他の作品

西田宗千佳の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
村上 春樹
ケン・オーレッタ
有効な右矢印 無効な右矢印

iPad VS. キンドル 日本を巻き込む電子書籍戦争の舞台裏 (ビジネスファミ通)を本棚に登録しているひと

ツイートする