ふぁみぷれっくす ぼりゅーむ1 (ファミ通文庫)

著者 : 築地俊彦
制作 : 河原 恵 
  • エンターブレイン (2010年7月30日発売)
3.71
  • (1)
  • (3)
  • (3)
  • (0)
  • (0)
  • 本棚登録 :35
  • レビュー :1
  • Amazon.co.jp ・本 (284ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784047266537

作品紹介

放浪者の父のせいでいきなり引越し、一軒家に一人で住むことになった深栖仲仁。ところが引っ越した先のその家の中には、仲仁を見つめる大・中・小、三人の女の子が!名前は佐恵、澄実、里空の三姉妹…ってさっきログインしたSNSの日記と同じ?しかも一緒に住まないかって、そんな冷静に、年頃の娘たちがそれでいいのかよ!?ある日突然パパで弟でおにいちゃん!築地俊彦が満を持して放つ、ハーレム以上家族未満ラブコメ、れっつぷれい。

ふぁみぷれっくす ぼりゅーむ1 (ファミ通文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 仲仁が謎の三姉妹と同居するわけですが、未来の出来事を綴られたSNSの存在とか次女が(もしかしたら全員!?)もしかしたら血が繋がっていないかもしれないとかいろいろとクセがある作品。

    無口系な次女・澄実が積極的すぎてうらy(ry

    図書委員の女子がスポーツ系っぽい設定も結構斬新。さすがひねくれ者集団!w(褒め言葉)
    藤原祐Verの家族ものも気になるところ。

全1件中 1 - 1件を表示

築地俊彦の作品

ふぁみぷれっくす ぼりゅーむ1 (ファミ通文庫)はこんな本です

ツイートする