花は後宮にあり! 後宮解散と届かない手紙 (B’s‐LOG文庫)

著者 : 高丘しずる
制作 : 雲屋 ゆきお 
  • エンターブレイン (2010年8月12日発売)
3.33
  • (0)
  • (2)
  • (4)
  • (0)
  • (0)
  • 16人登録
  • 3レビュー
  • Amazon.co.jp ・本 (251ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784047267015

作品紹介

国王の崩御の報せとともに不穏な空気が漂い出した後宮で、蓮花正妃-寒月の暗殺を心配する露露。思いきって部屋を訪ねてみれば、迎えてくれたのは寒月の熱い接吻!ドキドキしながらも二人きりの甘い時間に幸せを感じるが、不安は一向に拭えないまま…。そこへ寒月が「後宮を辞めて、いますぐ結婚しないか?」と突然迫ってきた!!約束していた時期よりも早い求婚に戸惑う露露だが、すでに周囲には怪しい影が-!?大切なのは愛に生きること?それとも…?謎めく後宮物語、急展開の第三弾。

花は後宮にあり! 後宮解散と届かない手紙 (B’s‐LOG文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 前半は、これまでの黒幕である愛妃の過去話で、途中から陛下が崩御したことで後宮が解散。やっと、寒月と露露が一緒になれるのかと思ったのに、何を思ったか、後宮に残るって。。。当初の目的はなんだったんだろう?って疑問に思っていたら、予想外の最後。

    この展開ってなんだろう。
    次巻で最終ってのは分かってますけど、ちょっともやもや感が出て来ました。

  • 大切なのは恋?愛?それとも――? 国王の崩御の報せとともに不穏な空気が漂い出した後宮で、蓮花正妃――寒月の暗殺を心配する露露。思いきって部屋を訪ねてみれば、迎えてくれたのは寒月の熱い接吻! ドキドキしながらも二人きりの甘い時間に幸せを感じるが、不安は一向に拭えないまま……。そこへ寒月が「後宮を辞めて、いますぐ結婚しないか?」と突然迫ってきた!!約束していた時期よりも早い求婚に戸惑う露露だが、すでに周囲には怪しい影が――!? 大切なのは愛に生きること? それとも……? 謎めく後宮物語、急展開の第三弾!

  • 何ですと!?

    ヒロインじゃないが、正にそういうふうに叫びたいラストである。これ、まさか、ここでエンドマークなの? ありえないだろ!! ふざけてんのか、という……ね……。
    でも、ラストに付け加えられていた掌編から察するに、そこで終わりっぽいんだけど……何じゃこれ。ここまで読んだ労力返せ。

    決してつまらなくはなかったのに(たまに笑っちゃうが)、読後感悪過ぎ。
    この続きが出るんだとしても(あとがき読んだら、続きそうではあったが)、何か読む気が失せるなぁ。

全3件中 1 - 3件を表示

花は後宮にあり! 後宮解散と届かない手紙 (B’s‐LOG文庫)のその他の作品

高丘しずるの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

花は後宮にあり! 後宮解散と届かない手紙 (B’s‐LOG文庫)はこんな本です

花は後宮にあり! 後宮解散と届かない手紙 (B’s‐LOG文庫)を本棚に登録しているひと

ツイートする