ギャルゲヱの世界よ、ようこそ!  Fandisc (ファミ通文庫)

著者 :
制作 : 有河 サトル 
  • エンターブレイン
3.87
  • (4)
  • (6)
  • (4)
  • (1)
  • (0)
  • 本棚登録 :64
  • レビュー :8
  • Amazon.co.jp ・本 (285ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784047267282

作品紹介・あらすじ

咲と愛子の友情のはじまり「いつか花咲く、愛もある」。武紀にゆうきから意外な提案が…「梅雨が明けるころに」。悩める春姉、危機一髪?「姉のちときどき胸さわぎ」。どうしても一緒にお風呂に入ると言う夏海に武紀は!?「俺の妹のばあい」。意外なあの娘とアキバデートっ!「すくぅ〜るメイド」。そして訪れる武紀最大の正念場-奮い起こせ主人公力!「攻略仕様のアンチノミー」の全6編でお贈りする「ギャルゲヱの世界よ、ようこそ!」珠玉短編集。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • タイトルの通りファンディスク的な内容。つまるところ外伝。
    本編のようなシリアスは一切なく、正にギャルゲーといったヒロインたちとの甘々な展開となっている。
    終始ニヤけと笑いで顔の筋肉が痛くなった。伊藤ゆうき、小由奈四阿との絡みも収録されており満足のいく内容だった。

  • 本編と異なり、シリアス部のない短編集。肩の力を抜いて楽しめる。

  • 本編に無かったチョイヤラシーン満載のファンディスク。
    正しくファンディスクでした。

  • 表紙、帯があると京介氏が完璧に隠れる仕様なのがなんというか不憫ですなw 夏コミやら親に続いて今度は親友にバレて…隠すの下手だなぁとおたくとしては思ったり思わなかったり。なんだかんだでシスコンブラコンな兄妹だという話でいいのかこれは。

  • ゆうき、咲+愛子、春姉、夏海、四阿、全員の短編集。夏海ちゃん、小悪魔ですね。ゆうきだけは怒らせちゃいけない!!

  • お風呂場でのガールズトークから始まる短編集。
    本編絶賛継続中ですので、ある一場面を振り返り想い語る短編ですが、外伝のシルバーブレットと違い、ある意味Fandiscを冠するにふさわしい内容です。
    本編のどこに各短編が当たるかは、あとがきに書かれていますので、買って確認してください。

    一番面白いと感じたのは「攻略仕様のアンチノミー」
    ギャルゲーキャラが自身の告白シーンイベント現実世界で体験すると言う、ある意味悶絶もの。
    イベント・台詞を全て覚えている武紀に、監修のゆうきがいるので、細かいところまでチェックが入る。

    おかげで一番つらいのは武紀。心情吐露をしているところでは最初からクライマックスを迎えていましたしね。

  • 武紀さんマジ一級フラグ建築士!!!ヒロイン達どころか所構わずフラグ建築しまくる姿に吹き出したwww

全8件中 1 - 8件を表示

ギャルゲヱの世界よ、ようこそ!  Fandisc (ファミ通文庫)のその他の作品

田尾典丈の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

ギャルゲヱの世界よ、ようこそ!  Fandisc (ファミ通文庫)はこんな本です

ギャルゲヱの世界よ、ようこそ!  Fandisc (ファミ通文庫)を本棚に登録しているひと

ツイートする