バカとテストと召喚獣 SPINOUT! それが僕らの日常。(2) (ファミ通クリアコミックス)

  • 121人登録
  • 4.15評価
    • (4)
    • (7)
    • (2)
    • (0)
    • (0)
  • 4レビュー
著者 : namo
  • エンターブレイン (2010年9月15日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (136ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784047267503

バカとテストと召喚獣 SPINOUT! それが僕らの日常。(2) (ファミ通クリアコミックス)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • デフォルメ絵としては異常な上手さ。話もオリジナルで見事。エンブレなのに…

  • “「さて 明日は 林間学校だが… お前ら何か 質問はあるか?」
    「…一ついいか 西村先生」
    「お 何だ坂本?」
    「集合場所と 時間は理解した だが…何で
    何で俺たちだけ 現地集合なんだよ!」
    「あのー… 西村先生」
    「どうした 吉井?」
    「実はいま お金無くて…」
    「電車賃も 無いのか!?
    仕方がないな 俺の車に乗って いくか?」
    「あ それは いいです」
    『こいつ… 人の優しさを!』”

    ほのぼのと。

    Thanks to S.M.

    “「全く…男って 本当に汚らわしい 生き物ですわ…」
    「清水さん ホントに男の人 嫌いなんだね」
    「全員地球上から 消え去って 欲しい位に…」
    『やだ 怖い!』
    「で でもそれだと 人類滅んじゃうよ ほらイブとイブ だけじゃ子供も…」
    「イブとイブ! 一代限りの 悲劇的な恋!! いいですねソレ!!!」
    『あ…何を言っても 無駄な気がしてきた』”

  • デフォルメという意味ではまぢ優秀。バカテスを横方向に堪能できます。木下姉妹のやりとりがかわいい。

  • 描き下ろしの姫路さんの破壊力やばい!ムッツの話と合宿での久保君にとてもにやにやしますあと8時間目表紙でごはん10杯たべれる

全4件中 1 - 4件を表示

バカとテストと召喚獣 SPINOUT! それが僕らの日常。(2) (ファミ通クリアコミックス)のその他の作品

namoの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

バカとテストと召喚獣 SPINOUT! それが僕らの日常。(2) (ファミ通クリアコミックス)はこんなマンガです

ツイートする