ふうらい姉妹 第1巻 (ビームコミックス)

著者 : 長崎ライチ
  • エンターブレイン (2010年11月15日発売)
4.02
  • (179)
  • (161)
  • (115)
  • (25)
  • (2)
  • 本棚登録 :1491
  • レビュー :175
  • Amazon.co.jp ・マンガ (152ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784047268685

ふうらい姉妹 第1巻 (ビームコミックス)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 素晴らしい。

     これはギャグ漫画ではない。美人だが高卒で知的障害ギリギリの無職の姉とその姉の影響でこっちも少しおかしい妹の壮絶な人間ドラマ。これはギャグ漫画ではない。彼女たちの生き様に教えられることはとても多い。

  • 表紙の通りのギャグが延々と続く感じです。
    シュールなギャグが好きな人はすごく気にいるんじゃないかと。
    個人的にはしおりちゃんの高橋くんへのコメントが大変いいと思います。

  • すごくシュールな4コマ漫画。何も考えずにさらっと読めるが、そうするとあとからじわじわと笑いの波が押し寄せてくる。そんな不思議なテンポが心地よく、はまってしまいました。それと、二人の姉妹愛がみていて癒されます。おまけマンガもすごくいいです。

  • お姉ちゃんのように自由気ままに生きたい。雑巾持ち歩いたりパンツ穿き忘れることはないが。

  • なんかどうにかこの姉妹のようにありたいとおもう

  • イラストが昔の少女まんがっぽいのに全力でギャグ。シュールでおもしろい。

  • 読んでいて頭が悪くなりそうなところが好きです。残念美人姉妹すばらしい

  • シュールなギャグ好きとしてはかなりヒット。
    絵も、珍妙な空気とマッチしてなんともいえない雰囲気を醸している。
    最高に世界観を作るのがうまい。

  • すごく仲の良い姉妹に見える。ギャグだけど。
    みんな基本的にいい人っぽい。ギャグだけど。
    こういうの大好き。


    美人だけど阿呆な姉と、
    しっかり者に見えるけど阿呆な妹。
    「あほう」と読みたい。

  • 表紙の

    「待って 目にゴミを入れちゃった」
    「入れたの!? わざわざ!?」

    で、なんかもうこらえきれなくなりました。

    本屋で。危ない。
    表紙見て笑う人なんてあやしすぎる。

    中身も想像以上で笑いました。

    好きです、こういうどうしようもないマンガ(笑)

全175件中 1 - 10件を表示

ふうらい姉妹 第1巻 (ビームコミックス)のその他の作品

長崎ライチの作品

ふうらい姉妹 第1巻 (ビームコミックス)に関連する談話室の質問

ふうらい姉妹 第1巻 (ビームコミックス)に関連するまとめ

ふうらい姉妹 第1巻 (ビームコミックス)を本棚に登録しているひと

ツイートする