花は後宮にあり! 正妃擁立と花梅のやくそく (ビーズログ文庫)

著者 :
制作 : 雲屋ゆきお 
  • エンターブレイン
2.80
  • (0)
  • (0)
  • (4)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 12
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (251ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784047270220

作品紹介・あらすじ

「今度こそ、必ず迎えに来てね」-寒月と交わした約束から一年後。彼の消息は、依然途絶えたまま。寒月の言葉を固く信じていた露露も、生存すら疑わしい現実を徐々に受け入れ始めていた…。そこへ、志龍陛下から「正妃にならぬか?」と突然の求婚!しかも虎嬌まで思わぬ「告白」を!露露は友人達の"変化"に動揺を隠せない。さらには、「月艶」を名乗る寒月そっくりの女性まで現われて!?全てが明らかになった時、彼女は誰の手を取る-!?変人揃いの謎めく後宮物語、これにて完結。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 最終巻。
    前巻の最後で気になる終わり方していましたけど、お約束の記憶喪失で、寒月復活です。前巻までの流れでは、寒月のことをものすごく愛しているって感じがしなかった露露ですが、一転、鬱状態になるくらいで、ちょっと違和感を感じました。

    寒月は前半に出て来たくらいで、後半はもっぱら疱瘡の話になり、それはそれでいいんですけど、寒月の記憶が一気に復活した経緯が、またえーー?って感じになりました。そんな最後に復活しないで、途中で復活したらよかったなぁと。

    まあ、とりあえず最後まで読めたから、よしとします。

  • 前の巻の時、もう買わない、と思ったのだが、やっぱりその後がどうなったのか気になって買ってしまった最終巻。

    ……ああ、うん、買わなきゃよかったね(笑)。

    で、途中でかなりめげそうになったんだけど、こうなったら最後まで読まないと気が済まないとか思って、意地で読んでた。

    星二つなのは、一応ハッピーエンドだったから、それに敬意を表して。

全2件中 1 - 2件を表示

花は後宮にあり! 正妃擁立と花梅のやくそく (ビーズログ文庫)のその他の作品

高丘しずるの作品

花は後宮にあり! 正妃擁立と花梅のやくそく (ビーズログ文庫)を本棚に登録しているひと

ツイートする