死神姫の再婚 -始まりの乙女と終わりの教師- (ビーズログ文庫)

著者 :
制作 : 岸田メル 
  • エンターブレイン
3.85
  • (13)
  • (22)
  • (19)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 170
レビュー : 18
  • Amazon.co.jp ・本 (255ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784047270626

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 春の日差しが降り注ぐ王宮の中庭では、華やかな式典が催されていた。「宰相による国王暗殺」という衝撃的な事実が発表されると共に、ゼオルディス王子の即位が決定したのだ。戴冠式と結婚式が同時に行われ、王宮に滞在中のライセン一家も参列することに。興味津々のアリシアと苦々しい表情のカシュヴァーンだったが、そこに現れた予期せぬ人物の宣言により、事態は一変する――!! 緊迫した状況の中、死神姫と暴君夫、ついに念願の夜・・・!?

    ものすごく久しぶりに読んだせいでしばらく登場人物の名前が思い出せず混乱してました。告発までの前半が早かったわりに、後半あまりに何も進まないので読み終えた瞬間んーとなってしまった。ラブコメとしてはいいのかもしれんが、結局何も解決してないよね?こんなのんきに初夜が云々って騒いでいていいのかと突っ込みたくなる。アリシアがカシュヴァーンの薔薇園を焼かれた苦しみをなぐさめようとする場面もこんな簡単に立ち直れる程度のものなの?と微妙な気持ちになってしまった。最初の頃は面白かったのにな、ハマる時期を過ぎちゃったのかな・・・。

死神姫の再婚 -始まりの乙女と終わりの教師- (ビーズログ文庫)のその他の作品

小野上明夜の作品

ツイートする