オタ婚。 (マジキューコミックス)

著者 : 幸宮チノ
  • エンターブレイン (2011年4月25日発売)
3.58
  • (6)
  • (4)
  • (12)
  • (2)
  • (0)
  • 63人登録
  • 6レビュー
  • Amazon.co.jp ・マンガ (130ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784047272361

オタ婚。 (マジキューコミックス)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • オタクな漫画家の嫁と、オタク気質のある旦那さんの結婚に至るまで。
    2人ともコレクター気質なので、まず一緒に住むのに物の整理が大変。
    片づけてるうちに別のことに手が行くのは、オタクに限らず
    片づけられない人共通の特徴ですよね…

  •  オタクの結婚の理想がここにある!!!!!!

  • 衝動買い。して久々に失敗。

    絵は可愛いし、くすりと笑えるシーンもあるけど、
    前半の話をもっと膨らまして欲しかったなぁ。
    かゆいところまで全然届いてない。
    正直物足りなかったです、はい。

  • 幸宮チノさんの久々の単著本です。
    わたしは「旧・チノ」を知らないのでどのくらいぶりなのかを実感できないんですが、『天空物語』からのファンの方からするとほんとに久々だと思います。

    マジキューの『おたケッコン』シリーズと『腐女子』シリーズのチノさん執筆部分をまとめたものでもあるので、このへん全部持ってれば被るかもしれないですが、全部持ってるくらいならもう買おうよw

    『オタ婚。』というタイトルでいろいろ想像しちゃうと思いますが、「コミケで出会って意気投合」とか「オタクだけど一念発起して婚活して大成功!」とかいう方向の話ではなく、たまたま重度のコレクター属性とネトゲ属性とひきこもり属性を持ち合わせた漫画家に立ちはだかった、結婚までの壁を乗り越える話(あまり乗り越えてないかもしれないが)っていう感じです。ただしオタクじゃなくても身につまされる話とか、結婚関係なくてもあるあるーっていう話が多く、それがわかりやすく描いてあるので、わりと誰でも面白く読めると思います。チノさんからこの本の装丁頼まれたとき『おたケッコン』の試し読みページを見せてもらったんですが、あまりにおもしろかったんで『おたケッコン』1と2を買いました。漫画みたいなんですがほぼ実話らしいです。

    装丁とかについてはわたしのブログのここ
    http://diablogue.exblog.jp/15328160/
    に書いてあります。あとこちら
    http://diablogue.exblog.jp/15292031/
    で壁紙配ってます。

    後半の腐女子漫画はもしチノさんが腐女子だったらこうなるだろう的なもので半分フィクションなのですが、「なぜあたし?」というセリフがいまごろわたしのなかでじわじわきてるので、割と突いてるんじゃないかなーという気がします。医者じゃなきゃ医療ものを描いちゃいけないわけじゃないしねー。

全6件中 1 - 6件を表示

オタ婚。 (マジキューコミックス)のその他の作品

幸宮チノの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
久住 昌之
日丸屋 秀和
井上 純一
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする