夢魔さっちゃん、お邪魔します。1 (ファミ通文庫)

著者 :
制作 : pun2 
  • エンターブレイン
3.60
  • (2)
  • (5)
  • (1)
  • (1)
  • (1)
本棚登録 : 42
レビュー : 5
  • Amazon.co.jp ・本 (314ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784047272644

作品紹介・あらすじ

「どうも、さっちゃんでーす!」と漫才のノリで現れた夢魔(相方はバク)に「あなたの夢世界が何者かに壊されたわ!」と宣告された尚史。それ以来物忘れなどが増え高校受験に支障が。こうしてさっちゃんと夜な夜な他人の夢に忍び込み犯人を探すことに。しかし容疑者は皆親しい人物で、尚史が想いを寄せる現も含まれていた。さらに彼らの夢世界を調べるうちに、尚史は本当の自分と向き合うことに-。青春全開☆魔訶不思議、夢解きパズルワールド開幕。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  •  人物配置こそライトノベルのテンプレートだが、描写や雰囲気はライトノベルというカテゴリーが確立する前の、往年のジュブナイル小説に近い。売れなくて3巻で切られたようだけど、その敗因の過半は引きの弱い題名と古臭いイラストにあるように思われる。

  • ある日夢で夢魔のさっちゃんと遭遇.
    「あなたの夢世界が何者かに壊されたわ」
    というわけで,その犯人を探したり
    夢世界を再構築しようとしたりなんだり….
    夢と現実が入り乱れつつ愛あり涙あり殺人あり絶望ありの話.
    そして朴念仁あり.
    それなりに面白かったよ.
    面倒くさい奴だったけど.
    でもアレだな.
    漫才的なコーナーは不要ですね.

  • 2011 8/22読了。WonderGooで購入。
    『学校の階段』の櫂末先生の新刊。
    出てたのに気付いていなかったのだが2巻を見つけて慌てて1巻も購入。
    前作に比べてラノベ・ラノベしたラノベできたなあ、と思い序盤はあまり身を入れて読んでなかったのだが、後半からの展開が好き。
    アディリア様が逆転したことで目が離せない作品になった・・・当初はサブヒロインあるいは当て馬ポジションだった人が途中で逆転して、当初のメインポジションがそこからの再逆転を狙うって展開はれないものならよくあるといえばあるのだけど、ラノベで見るのは珍しい上にアディリア様のキャラで、というのは予想外だったので。
    2巻も楽しみ。

  • 『学校の階段』の作者の新作。睡眠時の「夢」がテーマ。ほのぼの路線かと思えば、シリアスさや恨みが怖かった・・・。

  • 幼なじみこええええ

全5件中 1 - 5件を表示

櫂末高彰の作品

ツイートする