乙嫁語り(3) (ビームコミックス)

著者 :
  • エンターブレイン
4.35
  • (610)
  • (494)
  • (148)
  • (7)
  • (1)
本棚登録 : 3930
レビュー : 270
  • Amazon.co.jp ・マンガ (208ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784047273283

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 2011-6-15

  • ■書名

    書名:乙嫁語り 3巻
    著者:森 薫

    ■概要

    エイホン家の居候イギリス人、ヘンリー・スミス。彼は長らく滞在した土地をはなれ、
    カラザそしてアンカラへと旅に出かけた。カラザでは珍しい外国人であるスミスは、
    町の人並みにもまれ、気がつくと、馬も、荷物も、盗まれてしまっていた! 
    そして、もう1名、愛馬を盗まれたのが第2の"乙嫁"タラスさん! 今、スミスは運命の女性に出会う……! 
    中央アジアの生活文化を、丁寧な筆致で描き上げる、人気絶好調シリーズ第3巻!!
    (amazon.co.jpより引用)

    ■感想

    英国人のスミスさんとタラスさんのお話し。
    カルルクさんとアミルさんとはまた違ったお話しです。
    少し強引な気もしますが、こういう文化なら確かにこういうこともあるだろうな~
    と思わせる展開と、それに従うしかない文化の壁。

    個人の覚悟が自分達の人生を決めるというのがヒシヒシと伝わるお話しでした。
    切ない幕引きだったけど、これでおわりなのかな??

    何も悪いことしていないのだから、タラスさんには幸せになって欲しいです。

  • 上橋菜穂子(<a href="http://mediamarker.net/u/iketani2412/?asin=4101302723" target="_blank">小説『守り人』シリーズ</a>)のように、
    見てきて、取り出してくる描き方をする。
    おかげで旅行に連れて行かれたような気分になる。

  • 面白くなってきた

  • 【あらすじ】
    エイホン家の居候イギリス人、ヘンリー・スミス。彼は長らく滞在した土地をはなれ、カラザそしてアンカラへと旅に出かけた。カラザでは珍しい外国人であるスミスは、町の人並みにもまれ、気がつくと、馬も、荷物も、盗まれてしまっていた! そして、もう1名、愛馬を盗まれたのが第2の"乙嫁"タラスさん! 今、スミスは運命の女性に出会う……! 中央アジアの生活文化を、丁寧な筆致で描き上げる、人気絶好調シリーズ第3巻!!

    【感想】

  • 「観察者」がいろいろする。
     観察する者は、十九世紀のカスピ海周辺といふ舞台がいい感じできな臭いし、本人もアレなので、いはゆる上から目線のやうなちゃんとした研究者の振る舞ひをしない。

  • コーカサスでは女性は嫁ぎ先で次々と兄弟と結婚させられたり、父親が結婚相手を決めたり、婚姻に関しては女性の人権が無いことがわかりやすく描かれていた。

  • スミスさん、淡い恋物語。

    この地域、時代の結婚は、
    家同士の結びつき、お金、生活など絡んで、
    個人の思いで決められない

  • 育った文化の違いは大きい。
    こちらの当たり前は、あちらの常識ではない。
    そういうことは忘れがちだし、頭では分かっていても、感情では割り切れない。いろいろ考えた巻でした。
    それは置いといて、料理が美味しそうで宴会(?)楽しそう。

  • 19世紀中央アジアを舞台とした結婚物語の漫画第3巻です。
    今回はこの地を調査しているイギリス人、スミスを中心としたお話です。
    人種と文化的な違いがテーマになっていたと思います。
    4巻にも期待します。

全270件中 41 - 50件を表示

著者プロフィール

* 同名著者複数

1.漫画家
森薫(もり かおる)
1978年東京都出身の漫画家、同人作家。代表作に2005年第9回文化庁メディア芸術祭マンガ部門優秀賞を受賞、テレビアニメ化された『エマ』、マンガ大賞2014では大賞を受賞した『乙嫁語り』。

2.カウンセラー
森薫(もり かおる)
1950年佐賀県に生まれる。中央大学卒業後、2007年まで東京都内の中学校において、心障学級・通級情緒障害児学級などを受け持ち、熱心な生徒指導で保護者からも信頼を集める。2007年にはkTC総合教育研究所所長となる。元屋久島おおぞら高校副校長。2012年、一般社団法人家族支援メンタルサポート協会を設立、理事長に就任。
現在は学びリンク総研所長・家族支援メンタルサポート協会理事長。専門分野は、家族カウンセリング・非行問題・子育て支援・発達障害・不登校問題等多岐にわたり、年間百回以上の講演を行うなど、全国を駆け回っている。

乙嫁語り(3) (ビームコミックス)のその他の作品

森薫の作品

ツイートする