神の獣と天の華 契約が招いたキケンな神サマ (ビーズログ文庫)

著者 : 秋月志緒
制作 : 風都ノリ 
  • エンターブレイン (2011年10月15日発売)
3.25
  • (0)
  • (3)
  • (4)
  • (1)
  • (0)
  • 本棚登録 :25
  • レビュー :2
  • Amazon.co.jp ・本 (249ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784047275744

作品紹介

神人・志苑の協力による再び漢薬の道に戻った天華は、医官試験に向けて猛勉強中!そこへ神界に帰ったはずの彼が、二月ぶりに再登場。しかも「仕事がある」と燈家へ居候することに!!嬉しくなる天華だが、同居人の月季に「走獣契約は危険だ」と忠告を受ける。不安になった天華は志苑に聞くが、彼は口を閉ざすばかりで…!?「愛」に目覚めた神サマ、大・暴・走!中華ファンタジー第2弾。

神の獣と天の華 契約が招いたキケンな神サマ (ビーズログ文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 父親の死因が自分でなかったことで、また漢薬の道に戻った天華ですが、医官試験を受けるらしい。腕はあるんだから、別に認められなくてもいいんじゃないのかな?っては思うし、折角志苑が仕事を切り上げて来てくれたんだから、もうちょっと構ってあげたらいいのにって思いました。ちょっと志苑に同情です。

    まあ、志苑も相変わらずの再会シーンでしたけど、いきなり?って期待したのに、期待外れの展開でちょっと残念。

    次で最終巻みたいですけど、天華は天に昇るのかしら?ヒーローがラブラブなのに、ヒロインがぐだぐだしてるのが続くと、ちょっとイラってくるので、さっさとくっついてくれたらいいな。

  • 天華ちゃんはまだ認められるという事にこだわってたのね~というか。天界は天界できなくさい。今後の落としどころをどうするのかなと。天華ちゃんは純粋な人間じゃないし、どうなるのかな。

全2件中 1 - 2件を表示

神の獣と天の華 契約が招いたキケンな神サマ (ビーズログ文庫)のその他の作品

秋月志緒の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

神の獣と天の華 契約が招いたキケンな神サマ (ビーズログ文庫)はこんな本です

ツイートする