ヒナまつり 2 (ビームコミックス)

著者 :
  • エンターブレイン
3.99
  • (58)
  • (78)
  • (47)
  • (6)
  • (0)
本棚登録 : 667
レビュー : 45
  • Amazon.co.jp ・マンガ (190ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784047276291

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 大武政夫氏の作品『ヒナまつり』の1巻と2巻を読了。

  • ライバルキャラとして登場したかと思いきや秒殺でホームレスになったあんずちゃんには笑ってしまった。

  • 今巻ではヒナと同じ超能力を使う少女(アンズ)が登場します。アンズはヒナとは性格が違い感情を表に出すタイプです。

    10話でヒナが生徒たちにスピーチをするのですが、台本通り読みつつ
    ←ここで一呼吸ためる
    読まなくていい部分まで読んでいたのが面白かったです。
    読んでいただきありがとうございました。
    ←ここで頭を下げる

  • コミック

  • 蜀崎ェュ縲ゅい繝ウ繧コ縺ィ繝帙?繝?繝ャ繧ケ縺ョ縺翫▲縺。繧?s縺溘■縺ョ莠、豬√↓繧ッ繧ケ繧ッ繧ケ縺励?∫函蠕剃シ夐聞驕ク謖吶?貍碑ェャ縺ォ繧らャ代▲縺溘?

  • アンズのホームレス展開は、こんな若い子におかしな経済感覚を植え付けていいのかと心配になる。
    家出?回は、新田との関係性がいい。
    生徒会役員スピーチの本気度がおもしろい。瞳ちゃんが結局犠牲になるのは想定内か。

  • 前巻よりも、ヒナと新田さんを取り巻く周囲の人々の描写が多かったです。

    特に、ホームレスの方々の生き方を描くことで
    世界観に妙なリアリティが出ているところが面白いです。
    その上でそれが後の話の導入になっているあたり、凄いと思いました。

    ついつい没頭してしまうほど、良い漫画でした。

  • 超能力バトルとおもいきや、あっち向いてホイ+超能力使用で戦うとはw
    新キャラのアンズちゃんがホームレスとして馴染んでいってるのが・・・w
    今巻も面白かった

  • 新キャラが出てきたが、より勢いが出て相変わらず面白い
    いきなりホームレスとか凄い展開やなぁ
    そして瞳もあれよとバーテンダー化
    キャラと立ち回りのちょっとずれてる感じが、緩さも相まって引き立ってる

  • “「ちょ……これ 帰れない?
    で…でもヒナのとこ戻るのは……」
    『アンズ ホームレス生活 再スタート』”

    ホームレス生活に磨きがかかるアンズちゃんが可愛い。
    それと比べるとヒナちゃん君はそれで良いのかみたいな……。
    瞳ちゃんがんばれ……!

    Thanks to K.H.

    “「え……?生徒会長に立候補した……?」
    「ちょ……ちょっと待ってろ
    どうやら寝ぼけてたみたいだ 完全に起きてたと思ったがこんな事もあるんだなぁ
    で 何だって?」
    「生徒会長に立候補した」
    「……やっぱオレ起きてるよねー」”

全45件中 1 - 10件を表示

大武政夫の作品

ヒナまつり 2 (ビームコミックス)を本棚に登録しているひと

ツイートする