少々生臭いお話 (ビームコミックス)

  • 21人登録
  • 3.09評価
    • (1)
    • (2)
    • (6)
    • (1)
    • (1)
  • 3レビュー
  • エンターブレイン (2011年10月24日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (272ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784047276529

少々生臭いお話 (ビームコミックス)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 装丁の気合いの入りっぷりにやられてしまい、久々に新品購入。
    ギャグ界の最終兵器というのでギャグには期待したものの、笑いどころがわかるのに笑えない。感覚に例えるとくしゃみが出ない時のような感覚。
    ちょっと気合い入り過ぎてるのかな?設定も突飛な物が多く、面白いには面白いけど、奇をてらった感が否めないかな〜。
    そうはいっても中には結構面白いのもあったりしたので、読了感はそんなに悪くなかった。

  • 帯に「ギャグ漫画界の最終兵器」とあり、どれほどのものかと期待をあおられた。

    読んでいて、これはギャグ漫画として致命的なことだと思ったのだけど、ギャグが邪魔。うっとうしい。

    例をあげるなら、貼り紙の文面が「洗濯物に触るな 触ったら ハリーポッターの 続編書かす」であるとか、そういうものの連発。常に苦笑。小骨だらけで、およそ食べられたものではない。

    エロ、グロ、ナンセンスを、センスのない人がやるとこうなるという典型。

  • 大量なギャグ・ボケの洪水でありながら、突っ込み不在の世界観。読者が脳内で突っ込まなければならなくなる構造がインタラクティブ。

全3件中 1 - 3件を表示

少々生臭いお話 (ビームコミックス)のその他の作品

鮪オーケストラの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
いがらし みきお
卯月 妙子
有効な右矢印 無効な右矢印

少々生臭いお話 (ビームコミックス)はこんなマンガです

ツイートする