学校の外階段2 (ファミ通文庫)

著者 :
制作 : 甘福あまね 
  • エンターブレイン
3.90
  • (2)
  • (5)
  • (3)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 38
レビュー : 4
  • Amazon.co.jp ・本 (284ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784047283008

作品紹介・あらすじ

徹紀が立ち上げた生徒間互助組織「テツ&リリー」には次々と依頼が寄せられていた。中には最近校内を騒がす怪奇現象の解明という妙な案件も。しかし調査すると意外な"犯人"が!?さらになんと副会長、御神楽も訪ねてくる。依頼内容は、"階段部殱滅作戦"!断ろうとするが莉梨子は「私がやります!」なんでっ!?あの人たちとは関わりたくない。なのに刈谷の、九重の、そして"彼"の存在が徹紀の心を揺さぶる-。ビバ青春の無駄足、迷走の外伝第2巻。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 依頼仲介役…か。
    無責任に何でも受けて、テキトーに放り投げてるようにも見えるけど、最初からあくまで仲介役なんだな。
    掲示板管理人みたいな?
    自分たちでも調査はするみたいですけどね。
    その辺りが曖昧な感じ。
    曖昧でもいいんだけど、依頼する側は、彼らに解決してもらうつもりで依頼するのか、あくまで仲介してもらうつもりなのか…。
    結果的に解決していってるけど、これからもこんな感じなんだろうか。

  • 9784047283008 285p 2012・9・11 初版

  • 学校の階段のスピンオフ作品の第2弾。
    元の作品の第10巻の「階段部包囲網」の舞台裏を描いた作品。

    もとの学校の階段の熱さとかはない。
    バカさも足りないので、その気持ちで読むとダメ。
    話の盛り上がりもイマイチ。

    正直、切ろうと思っていたけど、3巻構成で次巻で最後のようなので原作のファンなので最後まで読みたいと思います。
    できれば原作の隠されていた部分、特に最高に面白かった10巻の部分がでることを期待したいです。

  • 2012 9/6読了。WonderGooで購入。
    青春無駄遣い小説の極北『学校の階段』シリーズの外伝。
    生徒間の互助組織として立ち上がったテツ&リリーの活動記録というか、その活動を通じてのテツとリリーの成長を描くお話、その2。

    なんというか、こっちもこっちで、まっとうな青春とは大きく離れた生徒会っぽいようなでも違うような変な活動記録の様相を呈しているなあ・・・。
    まあでも、そういうのよくあるよね。高校に限らず。

    あとテツはなんでいろいろ推論するのは冴えてるのにリリーとかの気持ちには・・・や、推論の中でも恋心関連の部分はときどき外しているか・・・。

全4件中 1 - 4件を表示

学校の外階段2 (ファミ通文庫)のその他の作品

櫂末高彰の作品

ツイートする