0能者ミナト 1 (B's-LOG COMICS)

著者 :
制作 : (原作)葉山透  (キャラクター原案)kyo 
  • エンターブレイン
3.55
  • (11)
  • (13)
  • (11)
  • (7)
  • (2)
本棚登録 : 212
レビュー : 13
  • Amazon.co.jp ・マンガ
  • / ISBN・EAN: 9784047283084

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 原作は知ってるが未読。
    表紙がきっかけで手に取った首姫シリーズのイラスト担当・田倉トヲルさんがコミカライズされたのを知り、購入に至る。
    元々色気が滲む絵なので、最後まで眼福でした!
    かつて神と奉られた嫉の描写がインパクトありすぎて、目にした瞬間固まってしまった。
    初めから時系列が前後しているので分かりづらかったけど、最後にはすっきりした。
    それぞれのキャラの表情がくるくる変わって、特徴が分かりやすい。頭ポンなんてしそうな人に見えないのに!
    湊と理沙子の上下関係が窺えるやりとりに笑った。

  • 原作作家さんの小説を昔読んでいたので作家買いになるのかはわかりませんが、いつだか買ってそのままだったのを読んでみました。普通におもしろい。
    原作を読んだことがないのでいまいち比べたりはできないのですけど、絵もきれいで大変読みやすいです!と思ったら、絵は首姫の人なんですね。
    1巻は前半といった感じで、残りは2巻かな?0能者なミナトさんがどのようにして神を封印するのか気になります!

  • 前から小説が気になっていた作品。
    本屋でコミックを見つけて、まずはこっちから読み始めました。
    1巻ではまだ解決までいかないですが、絵も綺麗だし読みやすいと思います。

  • 弓が好きです。武器でも、神事用でも。

  • 原作未読。

    霊力・法力を持たない“零能者”と呼ばれる男、九条湊が怪異を解決していく話。
    湊・ユウキ(総本山の天才少年)・沙耶(御陰新道の巫女)の3人が協力して事件を解決していく。次巻で解決するらしいので、この3人の活躍に期待したいと思います。
    湊の性格が私好みで読んでいて楽しいです。湊のバトルシーンを期待したいです。

  • 【皮肉屋にして毒舌。
    どこか斜に構えたクセのある青年・九条湊は、霊力、法力、神通力などという力を一切持っていない。

    それ故、修験者、法力僧などの同業者から蔑まれ「霊能者」と呼ばれていた。

    だが、能力がないにもかかわらず、彼は驚くべき方法で”怪異”と呼ばれる異形のものたちを倒す--。

    あらすじより】

  • やっぱり小説の方がいろんな描写も細かくて、好きかな♪

  • 大好きな田倉トヲルさんの絵だから買ってみた。
    読むの楽しみ。
    面白かったら、原作も読んでみたいな。

    読み終わって、原作も面白そうだなと思った。
    まだミナトの存在がどういうものなのか、始まったばかりなのでイマイチ解りづらいけど、霊能力が無いにも拘らず怪異を解決するその手腕がこの先田倉さんの絵で読めるのかと思うと楽しみです。
    やっぱ、田倉さん絵上手いなぁ。
    好きだなぁ。

  • 0能者ミナトの漫画版、第1巻。
    実はまだ原作の方は読んでいませんが、先に漫画の方へ目が行ってしまったので、こちらの方から読ませていただきました。
    内容は想像していたものと大分違っていましたが、なかなか楽しめました。
    霊力も法力も皆無な主人公がどうやって怪奇に立ち向かっていくのか、これからに期待です。

  • 面白かった。

全13件中 1 - 10件を表示

0能者ミナト 1 (B's-LOG COMICS)のその他の作品

0能者ミナト 1 (B's-LOG COMICS) Kindle版 0能者ミナト 1 (B's-LOG COMICS) 田倉トヲル

田倉トヲルの作品

0能者ミナト 1 (B's-LOG COMICS)を本棚に登録しているひと

ツイートする