無惨絵 新英名二十八衆句 (ビームコミックス)

  • エンターブレイン
4.56
  • (8)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (1)
本棚登録 : 45
レビュー : 6
  • Amazon.co.jp ・マンガ
  • / ISBN・EAN: 9784047283091

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 思わずヒエ~っと叫んでしまいそうです。

    エンターブレインのPR
    「幻の血まみれ画集、四半世紀近くの時を経て、衝撃の復刻。

    丸尾末広、花輪和一、世界に並ぶ者なき孤高の天才絵師ふたりが、腕によりをかけて描き出した、無残の歴史に名を残す二十八名、血塗られた肖像画集。伝説の書として古書価が高騰している画集を、蠱惑的な特別仕様のポスター・ブックとして、待望の、切望の、熱望の、新生。
    美しく麗しき悪夢で、貴方の部屋を飾ることのできる時が、ついに。 」

  • 何を隠そう、ハゲちゃんが最初に「ウヒョ!」ってドキドキしながらレジにもっていった画集だお。でもお高いんでしょう?
    お高かったわよ!!!!!

    血みどろ、ドロドロ陰惨グロテスク大好きなら読むべしだお!

  • 丸尾先生、花輪先生のサイン入り所持。

  • 2012/08/25/Sat.(同日読了)

  • 復刊!復刊!!と思ってイキオイで買った。
    帯に見えて帯じゃない謎の紙の扱いに困った。
    あとポスターブックゆえに読むときに気を使った。
    内容はそこそこだった。
    イキオイで買い物をしてはいけないということを知った。

全6件中 1 - 6件を表示

プロフィール

1956年、長崎県生まれ。15歳で上京後、『リボンの騎士』でデビュー。漫画とイラストレーションを数多く手がける。主な作品『少女椿』『月的美人』『笑う吸血鬼』『パノラマ島奇談』や荒俣宏『帝都物語』の挿絵など。

「2018年 『丸尾画報DX III』 で使われていた紹介文から引用しています。」

丸尾末広の作品

ツイートする