坂本ですが? 1 (ビームコミックス)

著者 :
  • エンターブレイン (2013年1月15日発売)
3.75
  • (381)
  • (538)
  • (458)
  • (117)
  • (25)
本棚登録 : 4784
レビュー : 511
  • Amazon.co.jp ・マンガ (176ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784047286337

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 1話試し読みの小冊子を頂き、読んで見たら
    すごく面白かった!

    旬の坂本君、
    さすがにブクオフでは出会えないだろうなぁ~,とは思っていたが、
    なんと先日、
    105円棚に大変美しい状態で収まっていた所を発見できて、
    超ラッキー♪

    (坂本君はさすがに神出鬼没だなぁ~)
    と、感心しながらレジへと向かった。(^^;

  • 話題のシュールコメディ第1巻。
    表紙勝ち。買ったら負け。

    表紙から最後のページまで1mmたりともブレずにグイグイグイグイ押してくる。すごく面白かったわけでもないのに、きっと2巻が出たらまた気になってしまうんだ。そんで買って後悔するんだ。さぁ、みんなも一緒に後悔しようぜ。

  • 最近坂本くんが好きすぎて困る

  • 面白い!
    アニメ化したらしい。見たい‼︎

    嫌がらせに机と椅子を捨てられた時がイイ!
    女子達が私と一緒に!と競う中、窓際に掛けて春風に吹かれながら
    「僕はここで結構ですから」キャアアアア

    書き下ろしと思われる話と話の間の2コマスポーツテストも笑える。

    最後に載ってる肩幅ひろしが元の話なんだろうけど、ここから広げたらこうなるのかなぁってすごい!

  • 某書店で「アニメ化」告知という存在が大きかったのと、独特のセンスを持つ坂本さんのポーズが表紙に飾られていることから興味が湧き、購入の決め手となった。

    高校生の坂本さんが、問題児らと非日常的な高校生活を送るという内容。

    反復横跳びで燃えた火を消させたり、蜂の針とコンパスの針で渡り合ったり、同級生をイジメから復讐心を持たせたり、こっくりさんで仲の悪い女子らの仲介だったり、上級生のパシリ相手だったり、過剰な「おもてなし」だったりと、何から何まで行動が半端じゃない坂本さん。

    今までにない新感覚のギャグマンガで楽しめた。

  • ツッコミ不在のスタイリッシュシュールギャグ。学校にまつわるあれこれが超絶クールな坂本の手にかかればどうなるのか?世界観が不思議すぎていつの間にか引き込まれ、時々「ふふっ」って笑っちゃう、そんな作品。個人的には各話の扉絵、幕間の挿絵、カバー裏の(名画パロディ)絵も推しておく。なんだよこれ…どうやったらこんなネタ思いつくんだよ…。
    まさかのアニメ化決定おめでとうございます。いろんな人に1回は読んでみてもらいたいなぁ。

  • 入学早々「クールすぎる」振る舞いで学校中の注目を集める「坂本」君。
    やっかむ生徒の嫌がらせを華麗にかわし、女子同士の諍いも意外な方法で解決。
    そんな彼には近づく相手が後を絶たず、今日もまた事件が……?
    というシュールコメディ第1巻です。

    まず、この作品には、2種類の読み方があると思います。それは

    1:ギャグとして手に取り、シュールな世界観を楽しむ読み方
    2:ヒーローものとして手に取り、坂本君の一挙一動で変化していく周囲を楽しむ読み方

    です。

    1はインターネットや書店でも取り上げられた坂本君のクールな行動に惹かれ「面白い!」「笑える」と感じた方向け。
    2は振る舞い自体よりも、彼の媚びない生き方や、決して自分を誇示しないスタンスに惹かれた方向けです。

    1巻前半は、ギャグ漫画ファンでない方は必ずしも楽しめないかもしれません。やや出オチ気味だったり、ベタなまとめ方をしている側面もあるからです。
    しかし、後半のおもてなしエピソードから2巻以降へ続く
    「坂本君の行動で周囲の雰囲気が良くなっていく」
    世界観はクールでありながらも暖かく、周囲を導いたにもかかわらず、我関せずを貫く坂本君を、素直に「かっこいい」と感じてしまいます。

    独特の雰囲気のある作品のため、どうしても好みが別れる部分はあります。
    まずは1巻を読み判断し「面白い」と感じた方には続刊も強くお勧めします。

  • 1巻がいちばんおもしろいやつ。

  • 友達から借りました(*´∀`)坂本くん、デキすぎる・・・。でもちょっとだけお茶目、このギャップたまらん。こういうのが好きなのか、私。二次元だけれどもw

  • どんなことでも、クールに過剰に実現させてしまう坂本。なんでもないことを、かっこよい仕草で決めていく面白さは、お手本にしたいもの。

全511件中 1 - 10件を表示

坂本ですが? 1 (ビームコミックス)のその他の作品

坂本ですが? 1 (HARTA COMIX) Kindle版 坂本ですが? 1 (HARTA COMIX) 佐野菜見

佐野菜見の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

坂本ですが? 1 (ビームコミックス)に関連する談話室の質問

坂本ですが? 1 (ビームコミックス)を本棚に登録しているひと

ツイートする