エニデヴィ1 (ビームコミックス)

著者 :
  • エンターブレイン
3.83
  • (34)
  • (43)
  • (42)
  • (5)
  • (1)
本棚登録 : 599
レビュー : 28
  • Amazon.co.jp ・マンガ (173ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784047289840

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • エニデヴィちゃん二人、有名どころおなじみの天使悪魔もそろってのどんちゃんさわぎ!敵対しているようでとっても仲のいいおしゃれ好きな二人がとってもかわいいです!
    とにかくおしゃれかわいい!
    天使悪魔好きにはたまらないと思います。

  • コスメのことでケンカして町を破壊しちゃう天使と悪魔!
    絵も美しく、思ったより読みやすかった。
    「祈り少女と魂パック」が良かった。

  • 書店店頭での角川コミックフェアにて発見。オビのアオリ文句「天使と悪魔のキャットファイト」にやられたw

    カバー絵が、アルフォンス・ミュシャの影響を受けているような絵。裏もミュシャっぼさは残しつつも、スタイリッシュさといかがわしさを同居させたヒッピー文化のような、あるいはシュルレアリスムのような…なんか惹かれる絵なんですw
    そして、マンガのほうも、ちょいちょいミュシャのようなカットが入ってくるし、キャラクターがよくできてるしで、とてもいい。

    お話しの内容は、天国から地獄まで含めた世界規模のドタバタ劇。ある意味正統派コメディ。神様とかチョー軽い。主役の二人はよく喧嘩するけど、いわゆるキャットファイト的なシーンはほぼないです。

  • BBが一番シュールで好き。う〜ん…3巻も読める気がしない。やはりこの綺麗な絵はファンタジー向きだね

  • 現在1巻。
    天使のエニーと悪魔のデヴィは相反する立場だが、なんだか仲がいい。
    そんな2人の女子ライフを描く。

    うまい絵と魅力的なヒロインたち。
    1話完結で読みやすい。

  • とてもベネ

  • これも手を出さないようにしていたんですがね,いや面白いのなんの。

  • 画集のような漫画。
    天使と悪魔の、ドタバタ(?)漫画っていう感じで、設定とか本当は細かくありそう、だし、ストーリーもあるのだと思うけれど、それよりかは作画を楽しむ漫画という感じがする。
    乙嫁語りのような書き込みが好きな人は絶対好きだと思う。あと、ファッションセンスがめちゃかわいい。

  • 天使と悪魔の永遠なる戦いをゆるめで可愛く描かれている。
    1話完結なのでサラッと読める。
    あの有名な神様も適当なキャラで笑った。

    が、少々画面の構成でキャラの立ち位置が分からなくなるシーンがあるのが残念。

    私的にコマ割が多い作品は、少し苦手。
    情報量が多すぎて少々疲れるかな。

  • 主役二人がぎゃーぎゃー言いながらも仲良しで可愛い。塩のおつかいを頼む神様には噴いてしまった(笑)

全28件中 1 - 10件を表示

著者プロフィール

ビームコミックス『エニデヴィ』で漫画家デビュー。イラストレーターとしてもマーベルコミックス、DCコミックス、スター・ウォーズ等のアメリカンコミックスの表紙・挿画などを手がけている。2016年より『月刊モーニングtwo』で『とんがり帽子のアトリエ』を連載開始。本作は日本での人気のみならず、フランス「JapanExpoAwards」をはじめ海外でも多くの漫画賞を受賞している。

「2020年 『とんがり帽子のアトリエ(7)限定版』 で使われていた紹介文から引用しています。」

白浜鴎の作品

エニデヴィ1 (ビームコミックス)を本棚に登録しているひと

ツイートする